ピクシブ百科事典

目次[非表示]

人物

担当CV:小島幸子

アタミスターでの00(研究生含む)のグラビア撮影を担当した凄腕女性カメラマンとして初登場。
「ちゃんねえ(姉ちゃん)」、「ちゃんちえ(ちえちゃん=智恵理ちゃん)」、「ちゃんなぎ(なぎちゃん=凪沙ちゃん)」といったコテコテのギョーカイ用語を話す。

ランカスターの研究生お披露目公演の際にも登場し、強く光り輝く研究生たちに嘗てのセンターノヴァ達のように消えてしまうのではないかと危惧、「それ以上輝いてはダメ…、消えちゃう…」と呟いた。

13代目前田敦子や他のセンターノヴァ達が消えたこと、消えたセンターノヴァ達らしき幻影を見たことで、9代目大島優子が望んでいる「センターノヴァ制の復活」には反対、ツバサに「センターノヴァを復活させるようであれば阻止する」と宣言した。


5代目峯岸みなみ

実は彼女も、ツバサ同様に「5代目峯岸みなみ(愛称:みぃちゃん)」を襲名していた元メンバーであり、13代目前田敦子(あっちゃん)の前のセンターノヴァだった。

しかし、あるライブの最中に消えたセンターノヴァ達らしき幻影を見てしまい、「(アイドルとして)輝くこと」に恐怖し「輝くこと」を止めてしまい、「5代目峯岸みなみ」を捨て逃げるように卒業した。またその為、卒業公演は行われなかった。
しかしやはり、00のことが気にかかり、カメラマンとして動向を見守っていた。

2期であるnext stageでは00の専属カメラマンとして再登場し、メンバー達に実は5代目峯岸みなみであったことを明かした。
その際にはツバサに「あの時の話(センターノヴァを復活させるなら阻止する)は嫉妬だった」と話すも、ゾディアックコーポレーションと通じており、センターノヴァの出現によって時空のゲートを開き、あっちゃんを連れ戻そうと画策していた。
LASの戦闘操縦テクニックは歴代00メンバーでもトップクラス。アキバスター撤退戦ではDES軍の大軍勢相手に善戦を見せ汚名返上!…するはずだったが弾切れをおこしてたかみなに助けられたうえ「まいったな……研究生からやりなおしかな…」というシャレにならない名言を残した。

関連タグ

AKB0048 峯岸みなみ

pixivに投稿された作品 pixivで「南野美果子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1502

コメント