ピクシブ百科事典

原初の七悪魔

げんしょのしちあくま

原初の七悪魔とは『転生したらスライムだった件』に登場する七柱の最恐悪魔たちである。
目次[非表示]

概要

世界でも竜種の次に生まれ天地開闢以前から生きる、通称「原初」「七君主」と呼ばれる悪魔の始祖である七柱。それぞれに色に関する称号があり髪の色もそれにちなんでいる。
普通の悪魔たちは成長する時にそれぞれの系統に色が決定する(最初は無色らしい)。王の性格によって系統ごとの悪魔達の思考や行動にも違いが出る。また系統によって外見(髪や目の色など)も異なる。
上下関係は絶対であり、自分の系統の王には言わずもがな他系統の王にも逆らえない(逆らえば殺されるため)。戦闘力は七柱の中で差はあれど世界最強レベル。彼らが受肉した際には様々な人たちが悲鳴を上げる羽目になった。

力の序列は恐らくギィ・ディアブロ、テスタロッサ、カレラ、ウルティマ、レイン・ミザリーと考えられる。中でもギィは竜種に勝てる可能性すらあるという(ヴェルダナーヴァは例外)。

元々黄・紫・白は三竦みで対立しており、青と緑は赤に隷属(赤に喧嘩を売って敗北したらしい)、黒だけが自由気ままに行動していた。しかし黒・黄・紫・白がまとめてリムルに従うようになったため今や悪魔間の均衡は見事に崩れ去っている。

原初のメンバー(名前、称号、性質、作中に登場した眷属)

ギィ…「原初の赤(ルージュ)」。交渉不可能。眷属→オルトス
ディアブロ…「原初の黒(ノワール)」。気まぐれ。眷属→ベレッタ、ヴェノム
テスタロッサ…「原初の白(ブラン)」。交渉可能。眷属→モス、シエン
カレラ…「原初の黄(ジョーヌ)」。交渉不可能。眷属→アゲーラ、エスプリ
ウルティマ…「原初の紫(ヴィオレ)」。気まぐれ。眷属→ヴェイロン、ゾンタ
レイン…「原初の青(ブルー)」。交渉可能。
ミザリー…「原初の緑(ヴェール)」。交渉可能。


特徴

原初は竜種と同様心核を破壊されても復活できる。それどころか人格や記憶を完全に復元できるため竜種より不滅性が高い。
ただし「復活に時間がかかる事」「自分を殺した相手に隷属してしまう」という条件があり事はそう簡単ではないらしい(これらの特徴はミザリーとレインがギィに隷属した際に判明した)。

関連イラスト

原初の黒
ギィ・クリムゾン


カレラ
Ultima



関連タグ

転生したらスライムだった件
悪魔

関連記事

親記事

転生したらスライムだった件の登場キャラクター一覧 てんすらのとうじょうきゃらいちらん

子記事

兄弟記事

コメント