ピクシブ百科事典

吉田幹比古

よしだみきひこ

ライトノベル『魔法科高校の劣等生』の登場人物。
目次[非表示]

CV:田丸篤志

人物

達也のクラスメイトの男子。1-E所属。
エリカとは10歳の頃に知り合った幼馴染で、家同士の付き合いがある。

神経質そうな外見で、体格は細身の中背。ただし、見かけを上回る運動能力を持つ。
旧家にして古式魔法の名門・吉田家の次男で才能もあり、神童と称されるほどだったが、入学の1年前に事故に遭った結果、著しく魔法力を損なってしまった。
以後座学や武術の鍛錬に精を出すようになる。そのため、二科生でありながら、魔法理論の成績は司波兄妹に次ぐ学年三位をマークしている成績優秀者。

美月とは、喚起魔法の練習をしていた際神霊すら認識しうる「水晶眼」の持ち主と知って興味を抱いて以来、互いに気になる存在になっているようだ。

苗字で呼ばれたり、「ミキ」と名前を略されて呼ばれることを嫌っている(本人曰く、女っぽい名前であるため)

関連イラスト

***
精霊使い



関連タグ

魔法科高校の劣等生

NLカップリング

みきみづ

腐向けカップリング

幹達吉達

pixivに投稿された作品 pixivで「吉田幹比古」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 268931

コメント