ピクシブ百科事典

垂涎の的

すいぜんのまと

皆が羨むほどの、何としても手に入れたいほど貴重なものの例え。
目次[非表示]

概要

 「垂涎」(すいぜん)とは文字通り「『』(よだれ)を垂(た)らす」という意味であり、「誰もが思わずよだれを垂らして見つめてしまうほどの的」「誰もが手にしたいと願う対象」を表す言葉である。
 慣用読みで「すいえんのまと」と読まれることもあるが、本来は誤り。

同様の言葉

喉から手が出る

関連タグ

よだれ  憧れ

コメント