ピクシブ百科事典

大僧侶クリフ

だいそうりょくりふ

大僧侶クリフとは、オレカバトルに登場する男性モンスター(左の緑の衣装の若者)
目次[非表示]

概要


「何も恐れることはないよ。僕がついてる」

第6章「孤毒の沼地」に登場したに登場した僧侶クリフが進化した
風属性・魔法使い・男性モンスター

僧侶らしい衣装と猫みたいな大きな目をしていて普通の人間に近いデザインをしている(彼だけに限らないが)


入手方法


召喚士キクダイヤ(オレカバトル)
召喚士キカ+ダイヤ
キャミ+ダイヤ
ハーピー+ダイヤ



クラスチェンジ派生


僧侶クリフ(Lv10)で無条件クラスチェンジ→大僧侶クリフ




こうげき


こうげき!


リヒト

聖属性の攻撃技。

リヒト!

聖属性の攻撃技。

シャイン

光属性の攻撃技。

シャイン!

光属性の攻撃技。

かいふくのいのり

味方一体の体力を50回復させる。

かいふくのきとう

大僧侶クリフになると追加。
HP100回復、毒・暗闇などの一部の状態異常を治す

戦士蘇生の光

大僧侶クリフになると追加。
その名の通り戦士族を蘇生出来る。

生命蘇生の光

大僧侶クリフに「大僧侶の書」を持たせると覚える事も。


精霊の加護

味方全体を3ターンの間だけ「精霊の加護状態」にする技。
この状態になっていると、相手の弱点属性で攻撃する時に、威力1.2倍と一度にダメージを
与えた敵モンスターの数だけEXゲージを上げる効果が出る。
相手を想定した編成にしていれば弱点を突くのは簡単なので活用するのは難しくない。
しかし、条件を満たして威力1.2倍とEXゲージUPでは手間の割に効果が小さいと言う印象を受けてしまう。


EX技


いやしのいのり→ふっかつのいのり(僧侶クリフ)

敵も対象にできる単体回復技で、150回復+異常治癒。
基本は味方に打つが、相手がアンデッドだと逆にダメージになるので、
その場合は相手に打つのも有かもしれない。
超EX技は、名前通り味方を蘇生する技。


癒しの礼拝→復活の礼拝(大僧侶クリフ)

【癒しの礼拝】は味方全体か敵全体を選択して、選んだ側にいる全員のHP100回復+状態異常治癒を行う。
【復活の礼拝】はその強化版で、HP回復が150にアップする上、
倒れているモンスターがいればHP150で蘇生する効果が加わる。
どちらもアンデッドは逆にダメージとなり、超EXの蘇生効果はアンデッドを蘇生する事は
できない。
基本的に味方に使うのがベストだが、相手がアンデッドのみの構成ならば
相手に使ってみよう。




余談

ランク2の時も含み整った顔立ちと華奢な見た目を含みセリフの通り穏やかで優しい性格。
攻撃技は使えるけど、回復と補助を担当させた方が良いかもしれない。

名前と見た目が似てる神官が恐らく彼のモチーフだが、
即死魔法は覚えない。

ダイヤ(オレカバトル)やユーグと一緒に出てる事が多い(も含みチームに入れた場合の専用の称号があったり、ユーグとチームを組むと死神ラダマンティスとのカットインがあったり)が、公式ではどのような関係かは不明。



なぜか僧侶クリフとしての彼は他メディアへの露出が多く、アニメにも少し出ていた。

山浦聡のコミカライズでは逆に大僧侶の姿がモブとして登場し、ファイア達の活躍の後にゾンビにされたモンスター達を元に戻すためにダイヤ(抵抗軍として出てきた光の戦士ダイヤと同一人物か別個体かは不明)と共に魔法陣を壊して彼らを元に戻した。

後藤英貴のオレカバトルのコミカライズでは剣士ダンテロボ弐式と行動し、負傷したロボ弐式を回復では無くお経を唱えたり(悪意は無いが)、
ダンテがシャックルから手品のように脱出した時に拍手したり、
ホワイトドラゴンの輝く神秘の繭でマフラーを編んだり
穏やかで天然ボケに描かれている。


出水ぽすかのオレカバトルのコミカライズでは
聖堂騎士ユーグと共に主人公として登場(そのせいで完全オリジナルストーリーとなったが・・・・)
公式のゲームや他メディアと比べると少し気が強くなりユーグと
どちらが賢者になれるかケンカをしていたが、魔皇トカイの出現により街が汚染した時に
ダイヤは祈りでパール(オレカバトル)を急にホワイトドラゴンに進化させて
【ホワイトブレス】でゾンビ達をなぎ倒したが、彼女はトカイに捕まる(公式では彼女が6章の主人公なのに
なぜかこの漫画では守られる姫的立場である)

とある研究所で出会ったフランケンボーイの事でも、アンデットを差別してるユーグと意見が対立するが、
フランケンボーイがフランケン(オレカバトル)に覚醒し決死の行動によって
ユーグは自分の過ちに気づき、クリフと力を合わせることを決意。

これにより伝説の賢者ソロンへの覚醒に成功(後藤英貴のコミカライズでは完全な別人でクリフは彼に反応してた)し、見事魔皇トカイを撃破する(後の彼の物語を考えると原作と異なるが・・・・)
トカイの撃破後では、なぜかそれぞれ大僧侶クリフと聖堂騎士長ユーグに成長しているが、相変わらずケンカしている。

こちらのコミカライズについては6章だけに限らずカットインなどゲーム内で垣間見える展開との矛盾が多く、新1章と新2章の物語のボリュームの差など、それに対する不満の声も少なくはなかったのでパラレルワールドとして見たが良い方かもしれない。


魔王だゼッ!!オレカバトルの特別収録としてオレカモンスターズ冒険烈伝の新3章の物語が1話ずつ掲載されている (新2章は泣いていい)
しかし、それにより冒険烈伝4巻の発売は絶望的になったため、
発売を待ち望んでいる人は残念だが、あきらめたほうがいい。


なお、ユーグと共に彼の鍵飾りも作られている。


関連タグ

オレカバトル 僧侶 ダイヤ(オレカバトル) クレイ(オレカバトル) 
聖堂騎士長ユーグ モンスター

pixivに投稿された作品 pixivで「大僧侶クリフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85

コメント