ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

「わたしね、人間になりたいの。」


CV:山崎和佳奈


水属性・水族。

第5章のキーキャラクター兼ヒロイン。

クジェスカ軍に属する人魚だが、裏切って脱走。

のちのダンテとポワンの母であり、キャプテン・アズールの妻。

戦うことに疑問を持つ。いつか人間になることを夢見ている。


クラスチェンジ派生

ヒロイン枠にしては道のりが長め。

スタートが人魚メロウではなくクリオネからなので注意。

クリオネ⇒人魚メロウ(Lv.10)+人魚のヒレ⇒マーメイドメロウ

マーメイドメロウ(Lv.10)+禁断の薬(後述)⇒氷の魔法使いメロウ


  • ミス

何もしない。

  • こうげき

自分の攻撃力の50%のダメージを与える。


  • こうげき!

自分の攻撃力とほぼ同等のダメージを与える。


  • シャボン・プチ

水属性の魔法攻撃。

威力は攻撃力の0.75倍。

威力が低いため、別の技に変えられることが多い。


  • シャボン・グラン

水属性の魔法攻撃。

威力は攻撃力の1.5倍。

土属性のモンスターにはダメージが増える。


  • シャボン・バリア

4ターンの間、火属性の攻撃を全て無効化するバリアを張る。

水属性は火属性に弱いので非常にありがたい。

しかし、もう一つの弱点である毒属性の技は防げないので注意。


  • メロウの歌

発動すると全体のHPを40回復。

ターンが進むごとに回復量が20ずつ増えていく。上限は360。

一度でも攻撃を受けるか仲間が全滅すると中断してしまう。

実は、あるモンスターの付与する「回復無効」の状態異常を無視し、しかもその異常もろとも回復してしまう稀有な技


EX技

(通常EX)海の仲間、(超EX)海の仲間のみんな

味方全体のHPを通常は90、超EXは110回復し、水属性のモンスターの呪い以外の状態異常を直す。


遂に願いを果たしたが…。

氷の魔法使い

5章の最終解禁でLv.10のマーメイド・メロウに禁断の薬を合体させることによって氷の魔法使いメロウへのクラスチェンジが可能となった。

だが、禁断の薬の効果で念願の人間になれたものの、記憶と優しい心を失ってしまった

手にしている杖はクジェスカが持っている物に似ている。

氷の魔法使いということもあって水属性のシャボン系の魔法から氷属性のアイス系の魔法へと技が変化し、

EX技も(通常)アイスストーム!!、(超EX)アイスストーム!!!と回復技から攻撃技へと変化している。


勿論、夫や子供たち、家族との記憶も失ってしまっており、「ミス」が「思いだせない」になっている。

彼女の記憶が戻るのは皮肉にも撃破されたときであった。

「ああ!なんてことなの…。」


どうしてこうなった


台詞

人魚メロウ

(登場)「わたし、メロウ」

(排出:Lv.10)「ねえ、わたしの夢、聞いてくれる?」


マーメイドメロウ

(カットイン(VS.魔皇クジェスカ))「すみません、クジェスカ様…私…」

(勝利)「勝ち負けなんて、ほんとはどうだっていいの」

(排出:Lv.10)「わたしね、好きな人がいるの。」


氷の魔法使いメロウ

(カットイン(VS.キャプテン・アズール))「またあなたなの?何故私に関わろうとする!」

(撃破:BOSS)「ああ!なんてことなの…。ダンテ、ポワン…、生きて…」


関連人物

夫:アズール(オレカバトル)

海賊と人魚

その出会いとなぜ魔王化したのかは別コロ10月号で明らかに。

『オレカモンスターズ冒険烈伝』(著:出水ぽすか)1巻に収録。


子供たち

剣士ダンテ

番人ダンテさん

ポワン

母と娘


関連イラスト

アズメロ














※ここから先はネタバレになるので観覧は自己責任で。





















ソロモンプログラムに参戦する事が決まり

2ndサイン「アビス」にて正式に実装されることが判明した。

彼女以外にも息子も登場し、オレカバトル時代には出来なかった一家全員でパーティを組む事が可能になった。


泡の魔法で攻撃はもちろん、泡のバリアで味方を守ったり、歌って味方を癒すのは相変わらずで、SPは自分と夫を子供達に会わせてくれた巫女のに少し近くなり水属性のモンスターだと回復量が上がるようになった。

水属性でチームを組むのも有りかもしれない。


ちなみに夫が魔王になるように

彼女が氷の魔法使いになる事は無いのでそこは安心して良いかもしれない。


なお、彼女の台詞にかつての上司を哀れむ様な発言をしてたが?

なお、彼女も「アビス」に追加される形で参戦する事が決まったが果たして……








関連タグ

オレカバトル 人魚  悲劇のヒロイン 悪堕ちソロモンプログラム

























新5章のネタバレ注意!!

























いい夫婦の日


「大きくなったね。二人とも。」


新5章「氷劇の行路」の最終解禁で、夫のアズールと共にダンテ&ポワンにメッセージを伝えるため、魂の状態で復活した。

モンスターとしての名前は、二つ名も何もなくメロウである。

ボスとしての彼らは、魔剣士ダンテor魔界の門番ダンテと泡魔導師ポワンをスキャンすると必ず出現する。


持っている杖がクジェスカの杖に似たものから、ポワンの杖に似た物へと変化しており、コマンドのほとんどが「マーメイドメロウ」のものとなっている


シャボン・バリアとメロウの歌に変わり、

味方一人にシャボン・バリアの効果と物理・魔法・ブレスを時々回避できる効果を付与する

シャボン・ウォール」が使えるようになる。


EX技はマーメイド・メロウ、人魚メロウと同じ「海の仲間」。

さらに夫であるアズールとの合体EX技があり、その名も「ふたりの歌」。

相手の攻撃を無効化にする強力な防御技(魔法)。

発動したら効果が切れるまで全くと言ってもいい程攻撃が通らないのでボス戦時にはあらかじめ「ダーク」等で沈黙させることもアリだが、手を取り合って歌う二人の姿は必見

「絶対撃破したいけど合体技が見たいな…」という人は是非手に入れよう。


撃破時などの台詞からふたりの事を大切に思っている優しき母であることがとてもよく分かる。

「ありがとう…あなた達はわたしの大事な大事なたからものよ。」


入手方法は、

  • 氷の魔法使いメロウ+巫女ラムーネ(魔法の貝殻所持)
  • 氷の魔法使いメロウ(魔海マリネ所持)+魔海の守護者ポワン

の2種類。

しかし、後者の方法で必要になる「魔海マリネ」も、巫女ラムーネのレアドロップ。つまり、彼女達の復活にはラムーネが絶対不可欠だったのだ。

排出時の台詞から、子供たちに会わせてくれた彼女に感謝しているようだ。


余談となるが、固有のBGMを持つモンスターを自チームのリーダー(Lv10)にし、固有のBGMの無い戦闘に挑むと、BGMが自チームのリーダーに変更されるというものがあるが、メロウはと組まないと変更されない。当然といえば当然かもしれないが

関連記事

親記事

オレカバトル おれかばとる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34984

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました