ピクシブ百科事典

天使の炎ガブリエル

てんしのほのおがぶりえる

天使の炎ガブリエル(Gabriel Angelfire)とは、トレーディング・カードゲーム「Magic: The Gathering」に登場する天使。
目次[非表示]

概要

「マジック:ザ・ギャザリング(MTG)」1994年6月発売のエキスパンション「レジェンド」において封入されたカードの一枚。
レジェンドはその名の通り、レジェンド(MTG世界における特定のキャラクター、個人のカードで場に一枚しか出せない)のカードが初登場した作品で、ガブリエルもその一人である。
当初は単に「伝説のクリーチャー」であったが、2007年9月に行われたオラクル更新で天使のクリーチャー・タイプを得た。
名前に「」を含んでいるが、白と緑のクリーチャーである。

ドミナリア次元の地域ドメインズにある大帝国ベナリアで五人に一人が信仰する「天使の炎教会」での信仰対象。

見た目は水色の衣をまとい、灰色がかった翼をもつ赤毛の人物。赤茶けた長い髪をしている。
カードイラストはその場に座ってあぐらをかき、左手で逆手に持った剣に右手を添えている、というもの。
マジックの他の天使と異なり、美人美形ではない。

カード性能


天使の炎ガブリエル (3)(緑)(緑)(白)(白)
伝説のクリーチャー — 天使
あなたのアップキープの開始時に、飛行、先制攻撃、トランプル、ランページ3のうち1つを選ぶ。天使の炎ガブリエルはあなたの次のアップキープまで、選ばれた能力を得る。(ランページ3を持つクリーチャーがブロックされるたび、それをブロックしている2体目以降のクリーチャー1体につき+3/+3の修整を受ける。)
4/4

関連タグ

天使(MTG) ガブリエル MTG

pixivに投稿された作品 pixivで「天使の炎ガブリエル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47

コメント