ピクシブ百科事典

天使(MTG)

てんし

天使(Angel)とは、トレーディング・カードゲーム「Magic: The Gathering」におけるクリーチャー・タイプの一つ。
目次[非表示]

概要

有翼の人型クリーチャー。基本的には白か、白を含む複合色のクリーチャーだが、白でない天使アーティファクト・クリーチャーである天使もいる。

カード化されている天使はみな女性、または女性型だが、MTGの背景世界には男性の天使もおり、小説に登場している。

プレインズウォーカーや強力な魔術師の手で生み出された天使も存在する。

初出は「リミテッド・エディション」(1993年8月5日発売)で登場した「セラの天使」。

天使(Angel)といえば、アブラハムの宗教のそれが有名であり、遊戯王OCGは海外進出にあたって「天使族」をfairy(フェアリー、妖精)と訳したが、キリスト教文化圏のアメリカ合衆国で生まれたMTGではこうした変更は行われなかった。
同じくリミテッド・エディションで初登場したデーモンも、そのままの名称で出されたが、こちらは長らく登場しない期間が続いていた。

天使のカード

悪斬の天使
エメリアの天使
セラの天使
天使の監視者

白以外の天使

堕天使
荒廃の天使
墓所の天使

複合色の天使

死盟の天使

伝説の天使

天使の炎ガブリエル
アヴァシン
怒りの天使アクローマ
イオナ
ギセラ
ジェナーラ
シガルダ
バサンドラ
ブルーナ
リンヴァーラ

関連イラスト

アヴァシンの天使 三姉妹


関連タグ

天使族

pixivに投稿された作品 pixivで「天使(MTG)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 490

コメント