ピクシブ百科事典

天衝海轢刃

てんしょうかいれきじん

スパⅣ以降のウルコン

概要

豪鬼のウルトラコンボの一つ。スパⅣにて実装。
カットインの直後、上段後ろ回し蹴りを放ち、それが当たると高速回転をしながら空中の相手に強力な回し蹴りを当てる。その際に『天』の文字が出るのだが、そのまま蹴り通し、天の文字は血飛沫のようなエフェクトとなる。
この技でKOをとった場合は演出が少し異なる。
参照動画↓
天衝海轢刃(YouTube)

ウルコンとしては

'''↑↑+弱中強キック'''とコマンドが非常に独特で都合上、単発から入力するとほぼ確実にジャンプが暴発するので、アーケードコントローラーでは慣れるまでは放ちにくく、PS3コントローラーではもっと放ちにくい。
救済仕様として阿修羅閃空の移動中にキャンセルして発動が出来るので、これを利用する事で通常技>>阿修羅閃空>>天衝海轢刃の連続技が組み込める。ただし単発で入力した時よりも威力が下がるデメリットがある。
ここまでではおすすめできないように聞こえるが、もう一つのウルコンである『真・瞬獄殺』と違ってコマンドが長くはならないので、高難易度や対人戦では比較的使いやすいと思われる。

pixivに投稿された作品 pixivで「天衝海轢刃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 599

コメント