ピクシブ百科事典

宵礀久埜娃

よいたにくのあ

宵礀久埜娃とは、一次創作企画「神妖の巫女」に登場するキャラクターである。(左側の人物)
目次[非表示]

「馬鹿なことはやめなさい、意味など無いのだから」

彼女が登場する「神妖の巫女」についてはこちら

概要

所属悪始組
階級中巫
巫術名鬼火の巫術
所属妖怪鬼火
性別
年齢15歳
身長174cm
出身校南優宮中学校


性格

クールだが一部脳筋発言や笑顔で毒を吐く事がある。

所属妖怪

鬼火
空中浮遊する怪火。性格は面倒くさがり。だけどやるときはやる。
普段は久埜娃の近くに浮いているが、たまに人化する。人化すると、性格がほんの少し変わるが大きい変化は無い。

巫術

鬼火の巫術は、不意打ちや、幻覚を見せることが出来る。鬼火は一応「火」だが、水は多くなければ蒸発させることが出来る。
自分と全員(災守組)が死んでしまったという幻覚を見せることも可能で、絶望している隙を使い倒すことが出来る。最終巫術は世界の中で自分以外全員が死んだという幻覚を見せる。
巫術技名
鬼火の巫術「幻死の火」
鬼火の巫術「怪火の幻」
最終巫術「—畢—全死の幻」

過去

偏見で決めつけるような親の元に産まれた。5歳の頃に捨てられそうになったが、親が何かとストレスが溜まりやすく、殴られたり蹴られたりしていた(DV)
しかし、1年も経つと痛覚が麻痺し、無表情&虚な目でずっと耐え続けてきた。
だがそのせいで「つまらない」などと言われ、捨てられた。
そこを鬼火が見つけ、理由を聞き親を殺した。そして久埜娃自ら悪始組に入りたいと言い出し、今に至る

他キャラクターとの関係

赫月紅葉とは会う都度睨み合い、戦闘する。

関連記事

親記事

神妖の巫女登場キャラクター一覧 じんようのみこきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「宵礀久埜娃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 108

コメント