ピクシブ百科事典

小津歌音

おづかのん

漫画作品『COPPELION』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:堀江由衣
コッペリオン「掃除係」の一員で三年生。小津詩音の双子の姉。
政府にとっての不穏分子の排除を役割としていたが、
コッペリオンの存在理由や政府の暗部に疑問を持ち反乱を起こす。

容姿

薄い茶髪のロングヘアー。
作中時期は冬でないにも関わらずマフラー・コート・手袋などの厚着を好む。
クローンモデルは女優・小津句音であることもあり、美人でスタイルは良いが、
凶暴な表情が多くそれを感じさせない(ただし、オリジナルは連続殺人犯という裏の顔も持つ)。

能力

電気ウナギの遺伝子を組み込まれており、電撃能力を持つ。
半径1km以内の生体電気をキャッチするレーダーが最大の武器であり、
攻撃、発光、壊れた機器を動かすなど用途範囲は幅広い。

電気は常に歌音の全身に帯電しているため、痛覚が麻痺してしまっている。
また、水に触れると漏電してしまうため、水場は苦手である。
また、この帯電により歌音の痛覚は麻痺しきっており、痛みを感じない。
能力の連発は本人にも負担がかかるため、普段の戦闘は銃火器を用いている。

性格

非常に凶暴で傲慢。
一人称は「オレ」で口調は乱暴。

学校時代は深作葵市川迷砂にいじめを行っており、現在も遺恨が残っている。
ただし、妹の詩音の事だけは何よりも大事に思っており、
保健係との和解後は、時たま先輩らしい面倒見の良さを見せるようにもなる。
しかし、その後の円谷真奈への尋問の際には目つきを変える辺り、まだまだ攻撃的な性格は現役の様でもある。

また、その傍若無人な性格とは裏腹に頭脳面でも優秀であり、
作戦立案やリーダー的役割として活躍する場面も多い。

クローンとして生みだされてから、非道な人体実験を度々行われており、
政府や人間への恨みは詩音以上に根深い。

関連イラスト

小津姉妹
Lost control



関連タグ

コッペリオン 小津姉妹 小津詩音

pixivに投稿された作品 pixivで「小津歌音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85565

コメント