ピクシブ百科事典

岡田春菜

おかだはるな

アニメ『けいおん!!』に登場するモブキャラで、主人公達が所属する桜が丘高校3年2組のクラスメイトの一人。
目次[非表示]

cv:永田依子鈴木純中島信代との兼役)

4太田潮 → 5岡田春菜 → 6菊池多恵

概要

名前だけは第1話のクラス名簿で明らかになっていたが、第24話で(ほぼ)確定するまでは長らく「サイドポニー」などの愛称で呼ばれてきた。なお、同話で明確な形としては初めてとなる台詞を発している。

彼女の氏名と容姿が、推測段階で明確に結び付けられた一つの要因として、第18話における学園祭のクラス演劇「ロミオとジュリエット」の配役決定シーンを挙げることができる。秋山澪田井中律のやりとりや、それぞれの圧倒的な得票数に目がいきがちな同シーンだが、ここで「岡田」という人物がロミオ役5票、ジュリエット役4票と両方で票を獲得していることが明らかになった。

クラス内において、主役2人の投票で双方に名前が挙がっているのは唯一彼女のみであり、「ただ者ではない」「よほどの美人なのか」といった意見から、以前よりクラスメイトの中でも一際目を惹く容姿で話題を集めていた「サイドポニーの子」に白羽の矢が立つこととなる。その後、第24話の卒業式における講堂での並び順などを経て、BD第8巻の付属特典にて確定に至ることとなった。

上記の通り、その容姿端麗さは級友たちも認めるところであると思われ、高校生らしからぬ大人っぽさや、いい所のお嬢様のような優美な雰囲気を醸し出している。それを裏付けるかのように、最終話における初台詞でこれまでの印象と違わぬおっとり穏やかな喋り口を披露し、公式設定でもはっきり美人と明言された(下記参照)。

また、BD8巻のキャストコメンタリーでは、卒業式でのさわ子の服装のことを語り始めようとしたキャスト一同が、彼女が話し始めると、
「あっ!」
「あ、かわいい」
「かわいい」
「…美女…」
「超かわいい」
と、思わず話を止めて呟いた、というエピソードもある。
ともすれば内容とあまり関係ない話題に突入してしまうこともしばしばのキャストコメンタリーにおいて、これは極めて異例のことで、目に入れば同性も思わず見入ってしまうほどの美少女であることが伺える。

そんな彼女も第20話のライブシーンでは最前列で曲に聞き入っていたり、後期OP"Utauyo!!MIRACLE"の中では友人たちと共にはしゃぐ貴重な姿を披露しており、年相応な部分もあるのかもしれない。事実、BD特典の紹介によれば「美人だがノリが良く、サッパリとした性格」とのことで、さらに「ストレス発散にはカラオケに行く」らしい。『映画けいおん!』における教室でのライブでもやはりステージの目前に陣取っている辺り、彼女が持つ「ノリの良さ」を窺い知ることができるだろう。

ちなみに第19話、飯田慶子のガヤでの台詞から彼氏の存在が囁かれていたが、アニメ公式ガイドブックに掲載された絵コンテにもその台詞はハッキリと書き込まれており、改めて公式の情報となった。真偽はともかく、確認されている限りではクラス中でも唯一の彼氏持ちである。

クラス内で親交の深い描写があるのは佐野圭子が代表的で、BD特典の中にも「鈴木(※佐野の誤植か?)圭子と仲が良い」と記されている。公式設定資料集によれば「休日にたまたま会って遊んだ」のがきっかけとのことだが、圭子と幼馴染同士である木下しずかは最近仲の良い2人の様子にショックを受けており、そんなしずかの姿を島ちずるが微笑ましく見守っているという図式が出来上がっているらしい。

余談だが、一部ではすでに「岡田様」「春菜様」の呼称が定着しつつあるのが末恐ろしいところだ。

主な登場話

  • オープニング(Utauyo!!MIRACLE) - 軽音部の5人が廊下を走るカットの画面左側で、桜井夏香島ちずると共に確認。他、ライブの観客としても登場。
  • 第03話 - クラス集合写真の位置は、中段右から4番目。その後の秋山澪田井中律が遅刻してきたシーンでは、2人の様子を微笑ましげに見ていた。
  • 第04話 - 修学旅行に向かう新幹線内や、1日目の夕食時に確認。
  • 第06話 - 琴吹紬平沢唯の濡れた髪を拭くシーンの後方で、遠藤未知子と一緒にいる。
  • 第08話 - 唯と律が職員室に呼び出されて教室を後にした直後、澪と真鍋和が会話するシーンの後方で、佐野圭子と一緒にいる。
  • 第10話 - 自習シーンの教室全景など。
  • 第18話 - 「ロミオとジュリエット」の配役決定時、律が和に抗議する場面。また、その後の準備シーンでは木下しずか佐藤アカネ瀧エリとともにアップで写る。
  • 第19話 - 劇本番前の衣装合わせで砂原よしみと共に圭子の衣装をチェックし、開演前に円陣を組むシーンでも登場。
  • 第20話 - 圭子達とともに、学園祭ライブの観客として登場(詳しくは上記参照)。
  • 第21話 - 卒業アルバムの個人写真撮影シーンにて、カメラマンの後ろに列を作って並んでいる1人。ここでは圭子と会話し、その後澪の撮影時には、飯田慶子の後ろで未知子とともに順番待ちしていた。
  • 第24話 - 卒業式の日の朝、山中さわ子にまだ登校してきていない生徒を聞かれ、軽音部の4人の名前を挙げた(初台詞)。


映画けいおん!

  • Dパートにおける教室ライブの準備で、真鍋和の指示で机を並べる作業などに携わっている様子。またライブ本番では、前方入り口近くの最前列(中野梓の前辺り。「五月雨20ラブ」演奏時などに確認できる)に位置している。近くにいるのはしずか、圭子、柴矢俊美近田春子(「U&I」ラスト付近にて確認)など。


卒業式の寄せ書き(第24話)

卒業の際には寄せ書きで、山中さわ子へ下記のメッセージを送った。

『さわ子先生♥
いつまでもキレイ
 でいてね♥♥
  またね♥   岡田
         春菜』

関連イラスト

岡田春菜
秋山さんと、寿さんと、田井中さんと、平沢さんがまだです



佐野圭子と仲良し

桜花爛漫



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「岡田春菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125931

コメント