ピクシブ百科事典

佐野圭子

さのけいこ

アニメ『けいおん!!』に登場するモブキャラで、主人公達が所属する桜が丘高校3年2組のクラスメイトの一人。
目次[非表示]

cv:平野妹

15佐藤アカネ → 16佐野圭子 → 17柴矢俊美

概要

ベリーショートの髪型が特徴。見た目の雰囲気から少年のような印象を受けるが、言動を見ても非常に元気で、感情表現の豊かな性格のようだ。アニメ本編では第18話から第20話、いわゆる「学園祭三部作」において特に多くの出番を獲得している。

また公式設定が明かされたBD第6巻の付属特典によれば、「ぽっちゃり体型。前向きで、ストレスはあまりためない明るい性格」で、血液型はO型であるとのこと。

クラス演劇「ロミオとジュリエット」の練習シーン(第18話)では時代劇調の演技を野島ちかに突っ込まれており、ここでの描写から察するに「ティボルト」役を演じたものと思われる(本番で身に着けていた衣装から、異なる役だった可能性も)。その後も第20話における軽音部のライブをチーム信代(飯田慶子太田潮中島信代)と共に最前列で盛り上げるなど、台詞にも比較的恵まれていたのだが、反面名前に関する設定揺れが度々確認され、視聴者の混乱を招く結果となってしまった(下記参照)。

クラスでは特に岡田春菜とよく一緒にいる姿が見受けられ、後に発売された公式設定資料集によると、「休日にたまたま会って遊んでから仲が良い」らしい。またBD第7巻の付属特典にて木下しずかと幼馴染であることが明かされているが、同じく設定資料集における記述から、しずか自身は最近仲の良い圭子と春菜の様子にショックを受けたりと思うところがあるようで、そんなしずかを島ちずるがのんびり見守るといった構図が出来上がっているとのこと。その他にも劇中ではチーム信代など幅広いキャラとの絡みがあり、『映画けいおん!』でもロンドン帰国後の軽音部に真っ先に声をかけるなど、明るく無邪気な表情を見せてくれた。

名前の設定について

初台詞を獲得した第18話の時点では声を担当する平野妹のブログにて「鈴木慶子」という名前が明らかにされていたが、続く第19話では下の名前が字幕で「圭子」と表示される。この時既に同じクラスに「飯田慶子」という人物がいたことから、正しくは「鈴木圭子」なのではないかという意見で、ファンの間では一旦はまとまりを見せていた。

しかし問題はこれだけでは終わらず、最終第24話の寄せ書きにて新たに「佐野圭子」なる名前が登場したことから、さらなる混乱を呼ぶこととなってしまったのである(「佐野」という名字は第20話の学園祭ライブ中に字幕で確認されていたが、当時はどのキャラを指すのか不明であった)。その後も第26話(番外編2)における卒業アルバムの中では「慶子」と表記されるなどはっきりしない状態がしばらく続いていたが、BD第6巻付属のキャラ紹介にて上記の寄せ書きで確認された「佐野圭子」が確定に至り、この問題にもようやく決着がつくこととなった。

なお、アニメ2期の公式ガイドブックに掲載された絵コンテには「すずき慶子」と記されていることや、鈴木慶一ムーンライダーズ)という、いかにも名前の元ネタになりそうなミュージシャンが存在することなどから、恐らく当初は担当声優のブログの通りに「鈴木慶子」と設定されていた可能性が高い。その後話が進むにつれて上記の飯田慶子や鈴木純といった既存のキャラとかぶらないように変遷を遂げていき、その名残が所々で表れていたのだろう。3年2組のクラスメイトの中で、設定変更の影響を最も色濃く受けたキャラであることは間違いないと言える。

主な登場話

  • 第01話 - 教室の座席(暫定)で、砂原よしみの前に座っている。
  • 第03話 - クラス集合写真の撮影前に木下しずかの隣におり、写真の位置は中段右から5番目(山中さわ子を除く)。他、秋山澪田井中律が遅刻してくるシーンでも確認。
  • 第04話 - 修学旅行に向かう新幹線にて確認。
  • 第06話 - 平沢唯の着替えとなるジャージを真鍋和が借りてくるシーンで確認。
  • 第08話 - 唯と律が職員室に呼び出されて教室を後にした直後、澪と和が会話するシーンの後方で岡田春菜と共に確認。他、唯がクラスのみんなに進路を聞いて回るシーンの直前に教室の自席から立ち上がる姿を確認でき、島ちずるの進路を聞くシーンではちずるの隣にいる。
  • 第09話 - 期末試験のシーンで確認(澪が写る場面の奥)。
  • 第10話 - 自習シーン(琴吹紬が手を挙げる場面など)にて確認。
  • 第18話 - 演劇の配役決定時(初台詞)他、その後の練習シーンでも全般に渡って登場。詳しくは上記参照。
  • 第19話 - 本番前の準備シーンでしずか、松本美冬等と作業し、衣装合わせでは春菜、よしみと共に確認。また開演直前の円陣シーンでは中心部、唯の向かって右隣で参加していた(唯の左はしずか)。
  • 第20話 - 学園祭2日目、放課後ティータイムのライブを最前列で盛り上げる。このとき一緒に居たのは飯田慶子太田潮中島信代など。
  • 第21話 - 卒業アルバムの個人写真撮影シーンにてカメラマンの後ろに列を作って並んでいる1人で、春菜と会話している(隣にはしずかがいる)。
  • 第24話 - 卒業式前の教室(春菜の台詞時)などで確認。式の後の教室では美冬、野島ちかと共にさわ子との記念写真を撮っていた。


映画けいおん!

  • Aパート・3-2教室のシーンにて。高橋風子がさわ子へのプレゼントを提案した際には、恐らく隣の席の三浦一子に話しかける様子が見られた。
  • Dパート・ロンドン帰国直後の教室シーンにて、「ロンドンでライブやったんだって?」と唯達に話しかける(上記参照)。その後の教室ライブでは前方入り口近くの最前列で確認でき、近くにいるのは春菜、しずか、柴矢俊美など。ちなみにBDまたはDVDのスタッフコメンタリーによると、映画での彼女は信代などと同じくぽっちゃり具合を強調して描かれていたらしい。


卒業式の寄せ書き(第24話)

卒業の際には寄せ書きで、山中さわ子へ下記のメッセージを送った。

『さわ子先生、1年間本当に楽しかったよ!
ありがとう!!このクラスで過ごした時間
は一生の宝物です★★また遊びに来るネ!
             佐野圭子』

なお卒業式後、教室の黒板にも『大好き!!山中先生』というメッセージを残している。

関連イラスト

木下しずかと幼なじみ&岡田春菜と仲良し

木の下で
桜花爛漫



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「佐野圭子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42803

コメント