ピクシブ百科事典

三浦一子

みうらかずこ

アニメ『けいおん!』および『けいおん!!』に登場するモブキャラで、主人公達のクラスメイトの一人。
目次[非表示]

cv:後藤麻衣推定

33真鍋和 → 34三浦一子 → 35宮本アキヨ

概要

木村文恵佐々木曜子と共に第1期から登場する平沢唯のクラスメイトで、茶色がかったロングヘアー眼鏡が特徴。第2期『けいおん!!』第24話の寄せ書きにて初めて氏名が確認されるものの、当初は文字が不明瞭であったために「三原一子」などと推測されていた。後にBD第8巻の付属特典である寄せ書きの色紙を再現したシールにより、「三浦」姓が確定している。

第1期における登場時には彼女と思しき人物が台詞を発するシーンがあり、第6話、学園祭で焼きそばの調理中に停電が起きた際「ブレーカーが落ちた」などと口にしていた。このときの声の担当は恐らく後藤麻衣であると思われ、大人っぽく、落ち着いた雰囲気の外見とは裏腹に意外と砕けた口調が印象的。また、ここでの登場から生焼けガールズの1人に数えられることも。

続く第2期では出番に恵まれず台詞も無かったが、背景部分など引きの絵ではそこそこの頻度で確認ができる。学園祭時には担任である山中さわ子と共に衣装関係の仕事を担当したようで、本編最終回となる第24話ではアップの表情も披露した。またクラス内では、第19話で木村文恵との2ショットなどが確認されている。

1期からの出演にも関わらずディスク特典のクラスメイト紹介には登場せず、長く設定が明らかにされてこなかったが、2012年8月開催のコミックマーケット82で先行販売された公式設定資料集にてようやく記載される運びとなった。そこでの記述によれば「まじめで少し神経質な所もある」他、「正義感が強く、通学中にちかんをつかまえた」ことがあり、そういった面からか「裏でわりと女子に人気」とのこと。また、名前の「三浦かずこ」からきているのか、「カズダンス踊ってよ」と言われるとちょっと怒ってしまうらしい(最後の決めポーズなどを考えた場合、当然といえば当然とも言えるが)。

主な登場話

第1期(けいおん!)

  • 第03話 - 中間テストを受ける。
  • 第06話 - 学園祭の模擬店にて、調理および接客を担当(初台詞)。詳しくは上記または生焼けガールズの記事を参照のこと。


第2期(けいおん!!)

  • 第01話 - 始業式前の3-2教室(窓側)にて、佐々木曜子と一緒にいる(田井中律による、「生徒会長パワーを~」の台詞のタイミング)。
  • 第02話 - 中野梓を除く軽音部の4人(3年生組)が、新入生勧誘について話し合うシーンの画面右側に確認。
  • 第03話 - 曜子、木村文恵を加えた第1期からの登場組は、放送当初クラスの集合写真に写っていなかったが、後にBDおよびDVDにて書き加えられた。写真の位置は下段左端。
  • 第06話 - 平沢唯の着替えとなるジャージを借りてきた真鍋和が教室に入る場面で確認。また、飯田慶子太田潮が唯の制服姿についてコメントする場面の後方で曜子と一緒にいる。
  • 第09話 - 期末試験のシーンで確認。
  • 第10話 - 自習シーンにて確認。
  • 第18話 - クラス演劇の配役決定時に確認。その後は山中さわ子若王子いちごと共に佐伯三花の衣装を採寸していた。ちなみにこの時、いつもは後ろに流しているサイドの髪の毛を一部耳の前に持って来ているのを見て取ることができる。
  • 第19話 - 本番前の衣装合わせで佐久間英子の衣装をチェック。1日目の終了後には、夕暮れの教室にて文恵と2人でいるのを確認できる。
  • 第24話 - 卒業式前の教室や、講堂におけるシーンなどで確認。


映画けいおん!

  • Aパート・朝の3-2教室にて。一連のシーンで隣の席の佐野圭子と会話している様子が窺える。
  • Dパート・ロンドン帰国直後の教室にて。いちごが「どないやねん」と言うカットなどで確認できる。
  • その後の教室ライブでは「U&I」ラスト時、さわ子や堀込先生が教室に引き込まれるシーンで確認(柴矢俊美の可能性も?)。その際近くにいるのは近田春子など。


卒業式の寄せ書き(第24話)

卒業の際には寄せ書きで、山中さわ子へ下記のメッセージを送った。

『山中先生
一年間お世話になりました。
楽しい高校生活でした。
ありがとうございました。
         三浦一子』※縦書き

関連イラスト

三浦一子
三浦一子



1期からの再登場組

おっ行ー儀悪かったーら、ソーリでっも♪



関連タグ

関連記事

親記事

けいおん!!3年2組 けいおんさんねんにくみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「三浦一子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46630

コメント