ピクシブ百科事典

岸壁

がんぺき

「岸壁」とは、埠頭の係留施設のひとつ。
目次[非表示]

概要

「岸壁」とは船舶を横づけするために港湾埠頭の岸に沿って垂直に築いた擁壁である。「係船岸」とも言われている。
水深4.5m以下のところに設けられる小さいものは「物揚場」と呼ばれることもある。

水際線において、船を接岸して係留するための港湾施設で、鉛直の壁で陸地の土圧を直接支えた構造物である。陸地を保全するために設ける護岸、あるいは陸地の土圧をいったん護岸で支えて係留施設を脚柱で支持する「桟橋」とは区別される。

その構造には、ケーソンコンクリートブロックを主体とする「重力式岸壁」、鋼矢板を使用した棚式の「矢板式岸壁」、鋼管杭で支える桟橋状の「桟橋式岸壁」がある。


読みの同じ「岩壁」あるいは「巌壁」は、壁のように切り立った険しい岩のことであり、「岸壁」とは全く違う。

関連イラスト

【個展】ガンペキの販売機
JK島近景


言わぬが花
後光



関連タグ

擁壁   係船岸 物揚場
重力式岸壁 矢板式岸壁 桟橋式岸壁

外部リンク

岸壁 - Google 検索
岸壁 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「岸壁」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1434

コメント