ピクシブ百科事典

師叔

ししゅくまたはすーす

拝師の一種

自分の師父の兄弟子を師伯、弟弟子を師叔と言う。
本人にとって、伯父・叔父に相当する人間であり、現実の年齢は問わない。
そのため、師父より年下の師伯がいることもありうるし、また自分より年下の師叔が存在すると言うこともないわけではない。
明代の小説『封神演義』の主人公、姜子牙が師叔と呼ばれているが、これも拝師の一種。
姜子牙が元始天尊の弟子で、同じく元始天尊の弟子である十二仙人の弟弟子にあたることから、その十二仙人の弟子たちは、100歳に満たない(仙人・道士としては若輩)姜子牙より年上と見られる人物でも、姜子牙を師叔と尊称し、敬語を使っている場面が見られる。

のりもの


友達
見よ、スープー

pixivに投稿された作品 pixivで「師叔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9298

コメント