ピクシブ百科事典

幸運の代償

こううんのだいしょう

『幸運の代償』とは、雪風の悲しみである。
目次[非表示]

艦隊これくしょん雪風二次創作作品につけられるタグ。

注意
日本海軍きっての「奇跡の駆逐艦」と呼ばれた、史実での雪風とは関係のないネタです。

概要

雪風は悪化していく戦況の中で沢山の艦船の最期を見届け、また「雪風の運は他の艦の運を食らって生きている」などの口さがない噂を立てられ、挙句死神呼ばわりされるなど、その幸運は決して幸福を齎したものではなかった。

雪風と初風



そのせいか二次創作などでは自らの幸運を呪ったり、死神としての後ろ暗さを内包した雪風の姿が散見される。

幸運艦と呼ばれた雪風は、そのような重い代償を背負っていたのだ。

補足

このネタを扱う際特に注意しなければならいのは「現実と妄想の区別はちゃんとつけようね!」である。
希に「雪風が他の艦の運を吸い取る死神と呼ばれた事実に由来するネタだ」とする意見があるが、実在した駆逐艦雪風は他の艦の運を吸ったりしないし、自分だけ無傷だった事は一度もない。
というか、雪風が死神と呼ばれるのなら、空母や戦艦などの様々な艦も相手から見れば『死神』とも呼べる事になる。
艦隊これくしょん以前から似た様なネタはあったが、戦時中の記録に残されている通り雪風は一緒に出撃した仲間の被害も少ない幸運艦で(参考)、信憑性のある記録資料や著書で死神だと嫌われたとする証言も存在しない。
雪風が戦場で救出し、あるいは戦後の復員船で本土に帰還させた日本兵は一万五千を軽く超える。彼らにとって雪風は幸運の女神以外の何ものでもなかったことを明記しておきたい。

関連タグ

泣ける艦これ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「幸運の代償」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 374293

コメント