ピクシブ百科事典

御来屋千智

みくりやちさと

杉基イクラによる漫画作品『ナナマルサンバツ-7○3×-』の登場人物。

「立ち止まってる奴なんかすぐに追い越す! ――オレは上を目指す奴しか認めねぇ!」

宮浦高校1年生。新入生らしからぬ、ずば抜けた実力を誇る理系クイズプレーヤー。
中学生の時分には既に相当の実戦力を持っており、宮浦クイ研のダークホースと目されている。ベタ問を「ギャグ」扱いするほど競技クイズに習熟し、上級生相手に引けをとらない攻めの姿勢と、多少の事ではブレない図太さが武器。負けず嫌いで熱くなるあまり、ペース配分を誤ることも。
目つきの鋭い仏頂面に時おり不遜な笑みを浮かべ、決して人当たりの良い方ではない。

赤河田高校で行われた新入部員向けクイズ大会で、初心者丸出しで感心していた越山識を挑発。クイズに不慣れで回答に迷走する識が見せた、難問にも通用する知識量に関心を持ち、何より自身が答えに詰まった問題を正答されたことで、雪辱を果たすべく、識を焚き付けて本格的な競技クイズの世界へと引き入れる。
所属している宮浦クイ研の芦屋部長とは高校入学前に一戦交えて惜敗して以来、再戦の機会を狙っていた。6月の麻ヶ丘例会で念願のタイマン勝負を掴み取った千智だったが……
早押し機の自主制作に挑んで挫折した経験あり。

pixivに投稿された作品 pixivで「御来屋千智」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16360

コメント