ピクシブ百科事典

拝啓ドッペルゲンガー

はいけいどっぺるげんがー

kemuによるVOCALOIDオリジナル曲。
目次[非表示]

「少年は少年を失くして」

概要

今、此処に再誕する……
ボカロ界の絶対王者、降臨。

『拝啓ドッペルゲンガー』とは、2017年5月31日ニコニコ動画に投稿された、kemu(別名義:堀江晶太)によるGUMIオリジナル曲

2013年5月6日に前作『敗北の少年』が投稿されて以来、長らく全投稿楽曲がVOCALOID伝説入り(100万再生)を達成した唯一無二の絶対王者としてその名を高く仰がれていたが、同曲投稿後は動画投稿を当分休止していた。
その間、KEMU VOXXのメンバーでSMC(これが何の略称であるかは公表されていない)担当のスズム2015年10月10日に同日限りでの活動終了を発表した。これに伴い、スズムはKEMU VOXXを実質上辞めたこととなり、KEMU VOXXとしての活動再開は難しいのではないかとの意見も現れた。

しかし、時が流れた2017年5月31日、kemuの誕生日に合わせて約4年ぶりに新曲である本曲が投稿され、同時にそれまで視聴者界隈で噂されていた、kemuと堀江晶太が同一人物であるという情報が公式に発表された。
なお、堀江晶太としては2015年に結成されたロックバンド・PENGUIN RESEARCH内でベースを担当しており、KEMU VOXX活動休止期間中も同バンド内で活動を続けていた。

本曲はこれまでのkemu曲に比べ、ボーカルのメロディがかなり早いテンポとなっており、畳み掛けるように重厚なハードロック調の楽曲となっている。

ボーカル:GUMI
作詞・作曲:kemu
イラスト:hatsuko
動画:ke-sanβ

動画

YouTube版)


(ニコニコ動画版)
【GUMI】拝啓ドッペルゲンガー【KEMU VOXX】

音ゲー収録歴

2017年12月14日、バージョンアップしたmaimai MILKに収録された。

インスト・歌詞

こちらを参照。

関連イラスト


関連タグ

kemu GUMI
KEMUVOXX hatsuko ke-sanβ

pixivに投稿された作品 pixivで「拝啓ドッペルゲンガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 350590

コメント