ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要編集

  1. 両手に持って(うやうやしく)目の高さに上げる。
  2. 神や目上の人にさしあげる。また、好きな人にあげる。「神にささげる・君にささげるバラの花」
  3. 生活や人生を、大事なもののために使う。「社会事業に余生をささげる」

三省堂国語辞典第八版より。


ちなみに…編集

「捧ぐ」は「捧げる」の文語形で、連体形で用いる場合、普通「母に捧ぐる歌」のように「捧ぐる」のようになる。「君に捧ぐ この愛の唄」のように「捧ぐ」の形で使うのは五段活用で新しい言い方とされる(参考:三省堂国語辞典第八版)。

関連記事

親記事

動作 どうさ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35502

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました