ピクシブ百科事典

日本製鐵

にほんせいてつまたはにっぽんせいてつ

日本製鐵は、1.1934年に設立、1950年に消滅した日本の鉄鋼メーカー。2.2019年4月1日に新日鐵住金が変更した社名。

日本製鐵株式會社(にほんせいてつかぶしきかいしゃ)

官営八幡製鉄所を中心とする官営・民営の製鉄事業者が合同し1934年(昭和9年)に設立。
戦後の1950年(昭和25年)に財閥解体の一環で解体され消滅。
戦後八幡製鐵株式會社・富士製鐵株式會社・日鐵汽船株式会社・播磨耐火煉瓦株式会社の4つの第二会社が設立される。

後に八幡製鐵と富士製鐵は、1970年(昭和45年)に合併して巨大鉄鋼メーカー・新日本製鐵株式会社(新日鉄)に、2012年(平成24年)には住友金属工業を吸収合併して新日鐵住金株式会社に改名する。

日本製鉄株式会社(にっぽんせいてつかぶしきかいしゃ)

2019年4月1日に新日鐵住金が社名変更した。詳細は新日鐵住金を参照。

関連記事

親記事

新日鐵住金 しんにってつすみきん

兄弟記事

コメント