ピクシブ百科事典

星合翔李

ほしあいしょうり

星合翔李は「GARO VERSUSROAD」の登場人物である。
目次[非表示]

勝てないよ、空遠超強いから…

演:清水尚弥

概要

 「GARO VERSUSROAD」の登場人物。
 空遠世那と幼馴染だが、大学には行かずゲーセンに入り浸るゲーマー。将来の目標もなく毎日を漠然と過ごしていたが、そんな日々を変える希望を胸に「GARO VERSUSROAD」に参加する。

人物像

 心優しく気弱な性格。子供のころ虐められていたところを空遠に助けられて以来、彼を信頼し彼と共にある。今も彼との思い出ともいえる剣型キーホルダーを所持している。
 がその関係は星合が空遠に依存している印象が強く、ゲームでも空遠に助けられることが多い。

 ゲーム内で直接戦闘を行うことは少ないが、ゲーマー的センスを武器にゲームのクリア条件を考察するなど空遠をサポートする。

関連タグ

VERSUSROAD

西馬ニコ:ゲーマー繋がりの特撮キャラ。ただし彼女は数々の大会で優勝している大ベテラン。





















第6話「GAME OVER」

 空遠と共に2回戦まで勝ち進んだ星合。しかし勝ち残るために醜い陰我を曝け出すプレイヤー(以下、騎士)たち、そして戦いを煽るようなゲームの仕様に異常性を感じた星合は3回戦棄権を提案する。
 しかし空遠はそれを躊躇い、途中伽堂アザミの介入もあってなし崩し的に3回戦に参加することに。

 3回戦「残存騎士が8人になるまで殺しあえ」が開始され、騎士たちは「ゲームから消えれば死ぬ」ことを伝えられたこともあり進んで殺しあい始める。星合は誰も殺さないよう空遠に呼び掛けるが、伽堂に疑心を植え付けられた空遠は聞く耳を持たず、星合も空遠に襲い掛かった騎士と揉みあいになって爆死させてしまう。誤ってとはいえ人を殺してしまった上に空遠から苛立ちをぶつけてられてしまい、星合は茫然となる。

 その時、星合の中に注ぎ込まれた陰我に反応したのか、NPCホラーが憑依。消え行く意識の中空遠に助けを求めるが、空遠は斬るのを躊躇う。遂に意識を乗っ取られ空遠を吹き飛ばすが…

 最後の力を振り絞り、チョーカーの自爆スイッチを押した。

 止める空遠を前に星合は爆死。残ったのは空遠との思い出のキーホルダーのみ。
 ゲーム終了後、電話越しに泣きながら詫び続ける親友の声を聞きながら消滅した。





















VR#6


「空遠…ありがと…」
残る騎士は、8人…

関連記事

親記事

VERSUSROAD ばーさすろーど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「星合翔李」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 194

コメント