ピクシブ百科事典

木村正義

きむらじゃすてぃす

木村正義とは、『暗殺教室』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

名前木村 正義
出席番号E-9
誕生日6月12日
身長161cm
体重51kg
好きな科目体育
嫌いな科目数学
趣味、特技100mを11秒で走る快速
学業成績一学期中間テストの学年総合133位→一学期期末テストの学年総合75位→二学期中間テストの学年総合91位→二学期期末テストのE組男子13位(E組総合26位/学年総合43位)
CV橋田旭弘(ジャンプスーパーアニメツアー2013版) / 川辺俊介(TVアニメ版)
実写映画キャスト荒井祥太


概要

椚ヶ丘中学校3年E組の男子生徒。ぼさぼさの黒髪が特徴で、潮田渚の次に背が低い(物語開始時)。後に堀部イトナが加わったことでクラス男子で3番目に背が低いことになった。

暗殺に積極的な生徒。かつては陸上部に在籍していたこともあってE組一の俊足の持ち主であり、100メートル11秒フラットを叩き出す。この足の速さを買われて球技大会(野球)で1番手を任されたり、囮役を任されたりする。

わりと頻繁に風邪も引くのだが、ある理由から「病院」と聞くと動きが止まる。
女子の矢田桃花とは班で一緒になりペアを組むことが多い。ファンブック『名簿の時間』によると、自然とそうなっただけで特別な感情は無いとのこと。

名前の読みについて

以下第89話(アニメ2期第4話)のネタバレ注意。









実は彼の名前は「まさよし」でも「せいぎ」でもなく「ジャスティス」と読む。
所謂キラキラネームであり警察官の父親に名づけられた。本人はその名前を気に入っておらずクラスメートからからかわれてしまい、父親に文句を言ったところ逆に怒られてしまったらしい。
彼の病院が嫌いな理由も、本当の名前で呼ばれてしまうことからであるようだ。周囲には「まさよし」と呼ぶように頼んでいて、殺せんせーにもそう言っている。
茅野が本人に伝えられた時の周囲の反応から、E組の面々は木村を気遣って名前を話題にしてこなかったようだ。(ちなみに暗殺クラス名簿等で名前を見ればわかるが、「まさよし」の字が他と比べて小さいのが分かる。)

この事実が発覚した際、皆でコードネーム(あだ名)を付け合いその名前で1日呼び合う事になったが、彼に付けられたのは本名と同じ「ジャスティス」であった。
そして殺せんせーは、改名手続きが比較的簡単にできる事と、木村の活躍で暗殺が成功した場合に「JUSTICE」の名前が世界中に与えるインパクトを考えれば、改名案とそのまま案どちらにもメリットがあると諭し、これを機に徐々に自身の名前へのコンプレックスを少しずつ克服している。

二学期末最終成績

機動暗殺/ステルススキル1位、移動狙撃5位

関連タグ

暗殺教室 エンドのE組

3年E組修学旅行1班(磯貝、岡野、片岡、木村、倉橋、前原、矢田)

pixivに投稿された作品 pixivで「木村正義」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 147469

コメント