ピクシブ百科事典

木黒

きくろ

漫画『黒子のバスケ』の登場人物・木吉鉄平×黒子テツヤのBLカップリング。
目次[非表示]

概要

漫画『黒子のバスケ』の登場人物・木吉鉄平×黒子テツヤBLカップリング。
身長差は25cm。

誠凛高校バスケ部の先輩・後輩であり、更に無冠の五将と「キセキの世代の幻の6人目」という因縁の間柄でもある。ただし、木吉と黒子が直接対決したことはない。(黄瀬を除くキセキの世代は中学時代に木吉と対戦したことがあるが、黒子は当時まだベンチ入りしていなかった為、高校に入るまで木吉を知らなかった。)
また、同部では数少ない全国経験者という共通点がある。

二人の関係はIH予選決勝リーグで青峰に完敗し、伸び悩む黒子の前に木吉が颯爽と現れ、後の黒子の成長へと繋がる重要な助言をすることから始まる。

いんじゃね? オレは好きだよ キミのバスケ
間違っちゃいねー
ただまだ未熟 そんだけじゃん?

元相棒である青峰に「黒子のバスケ」を否定され、更に現相棒である火神とも気まずくなり、黒子は自分のバスケに限界を感じ、思い悩んでいた。そんな時に、「黒子のバスケ」を肯定し、新しい道を指し示してくれたのが怪我から復帰した木吉であった。

オレらまだコーコーセーだぜ もっと自分の可能性を信じてもいーんじゃねーの

この言葉をきっかけに黒子はパスだけの影に徹するバスケから大きく踏み出し、自らドライブで相手を抜いたり、点を取ったり、昔と比べてかなり能動的なバスケスタイルを築くことになる。
つまり、「新生・黒子のバスケ」の原点は上記の木吉の台詞であると言える。


そんな木黒の特徴といえば、

  • 先輩後輩の間柄である
  • Wボケ、ツッコミ不在
  • 黒子が非常に木吉を慕っている事等が挙げられる。


特に3つ目に関しては、

あの人がいると安心するというか… 負ける気がしません (対丞成戦)
ボクには兄はいないですけど…守ると言われた時お兄さんみたいだと思ったし 嬉しかったです
だからこの先も守ってほしいし この試合これ以上ムリしてほしくないです (対霧崎戦)

等の黒子の発言から、いかに黒子が木吉を尊敬し、信頼し、慕っているかが読み取れる。
(因みにアニメにおいては、テツヤ2号も出会ってすぐに木吉に腹を見せたり、かなり懐いている様子。)


その他おおまかな木黒の要チェックポイントは以下の通りである。

  • (ストリートバスケ大会で)出会って1、2週間であるにも関わらず見事な意思疎通&コンビネーションを披露する二人
  • 101QのNGで黒子にタッチしようとするが、拒絶されて泣く木吉
  • 陽泉戦での拳コツン
  • 陽泉戦で、黒子の腕の中に倒れ込む木吉
  • 陽泉戦で、無念の交代をする際、「あとは…頼む 勝ってくれ」と黒子に後を託す木吉
  • 陽泉戦で、木吉が戻ってきた時の「…おかえりなさい」「ただいま」の妙にこなれたやり取り
  • 「黒子のバスケ DVD FAN DISC」初回封入特典のエンドカード


とにかく木黒に目覚めた方はもう一度コミックス12巻と18巻を読み返してみよう。




関連イラスト

【腐】とりかえっこプリーズ
落書きくろ抱きつきくろ【黒バス腐向け】



関連タグ

黒子のバスケ 木吉鉄平 黒子テツヤ
二次創作 カップリング 腐向け / BL

これはいい木黒
木黒の日2012 木黒の日2013

黒バス【腐】
黒子のバスケ グループ・カップリングタグ一覧

逆CP: 黒木(黒バス)

pixivに投稿された作品 pixivで「木黒」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2724744

コメント