ピクシブ百科事典

来楽零

らいらくれい

来楽 零(らいらくれい)は、日本の小説家・ライトノベル作家。

2005年に『哀しみキメラ』で第12回電撃小説大賞金賞を受賞し、同作品でデビューを果たす。

コメント