ピクシブ百科事典

柊まつり

ひいらぎまつり

柊まつりとは、「らき☆すた」の登場人物。
目次[非表示]

概要

柊ただお柊みきの娘で、柊いのりの妹、柊かがみ柊つかさの姉。
かがみ・つかさの双子より2~3歳年上の大学生で、同じく時々巫女のお手伝いをしている。かがみとつかさの姉なのに全然姉らしくないのは、全然妹らしくないかがみと同じ。
性格はかなりラフでいい加減なめんどくさがりや。柊家では割とトラブルの中心になりがちである。
一応料理は作れるが(アニメでパエリアを作っていた)、食材の購入まで妹達任せだったし、原作内でも自発的に料理は作っていない。
いのりやかがみほど体重は気にしていないみたいだが、ダイエットに何度も成功しているのを自慢するあたり……。

よく、かがみとツンデレという意味で似ていると言われる事もあるが、かがみはしっかり者で、まつりはめんどくさがりやなので、実はあまり似ていない。

かがみは、しっかりしているからこそ、つかさやこなたに注意している描写が多いが、まつりは別の意味でツンデレなのだ。
トラブルメーカーなのはしかりで、しっかり者のかがみと衝突する事が多そうである。
とはいえ仲が悪いわけではなく、まつりは(気分と気力次第で)世話を焼こうとするし、かがみも厳しくしきれないのはこなたを相手にする時と同じ。

原作ではそうしたシーンはあまり無かったが、アニメでは、まつりとかがみの姉妹喧嘩シーンがあった。
かがみとつかさの進学後は柊家の内部が出てくる機会も増えて、かがみをいじったりいじり返されたりする場面も多い。つかさにすげなく当たる場面もあるのは、単にめんどくさいからなのか、かがみを独占するつかさにやきもちを焼いているのか。

「らき☆すた」は現在進行形の作品なので、まつりも(大学院に進学でもしない限りは)そろそろ社会人である。
(作品スタート時に大学1年生であっても、かがみ達が大学2年生になれば、留年していなければ卒業する年齢である)
そうなると、やはりいのりのように正式な巫女になるのだろうか?
注目しておきたい点である。

余談だが、原作とアニメでは瞳の色が違う(原作では姉や妹達と同じ菫色。アニメでは茶色)。

プロフィール

  • 性別:♀
  • 生年月日:3月2日
  • 星座:魚座
  • 職業:大学生
  • 身長:162cm
  • 利き手:左利き
  • 家族構成:父、母、長女、☆次女、三女、四女
  • 声優:(アニメ)明坂聡美


  • 趣味:テニス
  • 好き:スポーツ飲料
  • 嫌い:かにみそ系、お堅い雰囲気
  • 好きな色:黄色
  • 得意科目:とくになし
  • 苦手科目:数学

キャラパラメーター

  • 学力:☆2.5
  • 運動:☆4
  • オタク:☆2.5 →1
  • 家事:☆2.5 →2
  • 胸:☆3(中)

「家事」はかがみより高かったが、本人の低下とかがみの上昇により同ランクになった。「運動」も追い付かれ、「学力」はさらに引き離されたので、姉の威厳はどこへやら。

関連イラスト

らきらきメモリアル in まつり2
まつり姉さんハピバ

原作寄り(瞳が菫色)。

コンプエロス4月号
ケモ耳パーカーまつり

アニメ寄り(瞳が茶色)。

関連タグ

らき☆すた まつり
柊ただお 柊みき 柊いのり 柊かがみ 柊つかさ

pixivに投稿された作品 pixivで「柊まつり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 166382

コメント