ピクシブ百科事典

江戸家猫八

えどやねこはち

動物の物真似を演じる名跡。メイン画像は四代目。
目次[非表示]

概要

2020年現在までに四代を数える伝統ある物真似師の名跡。
二代目を除く3人は、岡田家の一族であり、三代目と四代目はテレビで人気者になった。
2016年に四代目が死去してからは空き名跡となっている。

初代

1868年(慶応4年)~1932年(昭和7年)。本名は岡田信吉。

二代目

1911年(明治44年)~1986年(昭和61年)。本名は長谷川栄太郎。
後の木下華声。

三代目

1921年(大正10年)~2001年(平成13年)。本名は岡田六郎で初代の六男。
NHK「お笑い三人組」の一人。

四代目

1949年(昭和24年)~2016年(平成28年)。本名は岡田八郎で三代目の長男。
1968年に父の三代目に入門し、江戸家小猫(えどやこねこ)を名乗る。
小猫時代には、「ゲーム王国」の司会者として知られた。
還暦を迎えた2009年に四代目猫八を襲名するが、そのわずか7年後の2016年に胃癌のため66歳の若さで死去した。

長男の岡田真一郎は自身の初名である「江戸家小猫」を二代目として襲名している。

関連動画

三代目のものまね芸


ゲーム王国(当時は「小猫」)


関連タグ

ものまね

関連記事

親記事

ものまね ものまね

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「江戸家猫八」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5

コメント