ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

沖縄県実在する地名で、那覇市豊見城市にまたがる。

「湖」とはつくが干潟であり、貴重な渡り鳥も飛来する事から国指定漫湖鳥獣保護区・ラムサール条約の登録湿地に登録されている。


かつては水質汚染やゴミ問題が深刻で漫湖が臭いと問題になっていたが、下水道の整備や養豚場からの排水の改善、近隣市民らのゴミ拾いなどにより美しい風景を取り戻している。

近年では小中学生が授業の一環で漫湖の風景画を描く姿も見かけられ「漫湖で小学生が写生大会何故か変換できる)」と大変微笑ましいニュースにもなっている。


かつて琉球王国の時代は「大湖」(たいこ)と呼ばれていたが、1600年代半ばに琉球を訪れた中国の使者が沢山の水を湛えた風景に感銘を受け、「漫湖」と名付けた。


関連項目

珍地名 湿地

エロマンガ島


外部リンク

関連記事

親記事

干潟 ひがた

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 237262

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました