ピクシブ百科事典

犬塚信乃(里見☆八犬伝)

いぬづかしの

犬塚信乃とは、よしむらなつきの漫画『里見☆八犬伝』の主人公(ヒロイン)。
目次[非表示]

概要

CV:根谷美智子(ドラマCD)
よしむらなつきの漫画『里見☆八犬伝』『新装版里見☆八犬伝』『里見☆八犬伝REBOOT』の主人公。「孝」の犬士。
「息子が欲しかった」という父・番作の願いによって、男として育てられたが、れっきとした女の子。モチーフとなっている滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』とは性別が異なっているのが特徴。

妖怪軍・船虫によって、結城城を攻め落とされた際に、父・番作に稀代の宝剣「村雨」を託される。その後、船虫に殺されそうになっているところを犬川荘助に助けられ、妖怪退治の旅に出かける。

人物

【里見☆八犬伝版】
年齢は16歳。責任感が強くまじめな性格で犬士一行のリーダーを務めるが、「犬士」としての自覚は薄いらしい。男として育てられたためにボーイッシュな面が強く出ているが、メイン画像の通りプロポーション抜群の美少女である。しかしとある理由のために周りからは男としか思われず、今のところ彼女を女の子として接しているのは魔払いの才がある犬坂毛野のみ。これらのことから彼女の口グセは「私は女だ!」となっており、男に間違えられたときは必ず登場するほど深刻なものである。
先述のとおり幼少の頃から剣の稽古や体術などの修行に明け暮れる毎日を送ってきたが、本人は綺麗な着物を着てお茶やお華など女の子らしい習い事をするのに憧れていて、単行本第2巻にてある事情から女物の着物を着ることになったときは涙ぐむほどに喜んでいる。ちなみに女子力の筆頭であろう料理の腕前については壊滅的。初めて料理をしたときなどは「食べ物で作るんだから食えないことはないだろ!」と挑戦してゲテモノ料理を作り上げ、試食した荘助の顔を爆発させている。これ以降も時々作ったりしているようだが、荘助、毛野、犬田小文悟が顔を青褪めているため、上達はしてないもよう。唯一犬村大角は妻の手料理で免疫ができているからと平気な顔をしていたが、やはり吐血している。
後に信乃の料理は小文悟の妹・沼藺(ぬい)の手で見事に再現されて、経営する宿屋「まいたけ」で販売中の八犬士グッズで一番人気商品となっている。しかし「罰ゲームのネタに是非」ということから、その扱いはお察しください。


※REBOOT版での設定変更があれば順次追加していきます。

関連イラスト

里見☆八犬伝 Kindle版のお知らせ



関連タグ

里見☆八犬伝 里見☆八犬伝REBOOT 南総里見八犬伝 犬塚信乃

pixivに投稿された作品 pixivで「犬塚信乃(里見☆八犬伝)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9185

コメント