ピクシブ百科事典

獣神ライガー(キャラクター)

じゅうしんらいがー

本稿では、キャラクターとしての獣神ライガーについて解説する。
目次[非表示]

概要

善神アーガマが邪神・ドラゴを封印した際に残した遺産、バイオアーマーの一体。
搭乗者は大牙剣。剣の右手にある「獅子の痣」によって召喚され、腹部から「ライガーイン」することでコックピットへと移動する。
搭乗者にはバイオユニットと呼ばれる生体ユニットが頭と両手両足に接続され、搭乗者の動きをアクショントレースすることで稼働する。しかしこのバイオユニットはライガーの神経と同調しており、ライガーが受けたダメージは搭乗者にもフィードバックしてしまう。

戦闘は電撃や剣を活用した接近戦が得意。また剣の感情の高ぶりに合わせてファイヤーライガーへと変身する。

サポートメカ、ベガルーダに乗ることもできるほかサンダーフェニックスと合体してサンダーライガーへとパワーアップする。

武装

ライガー電撃パンチ

電撃をまとった拳で相手を殴りつける。

ライガー電撃キック

電撃をまとった飛び蹴りを食らわせる。

ライガーソード

剣の呼びかけに応じて、ライガーシールドとともに召喚される聖なる剣。はじかれても再び呼びかければ戻ってくる。
ドルガに折られてからは登場しなくなった。

ライガーシールド

ライガーソードの鞘の役割を持つ盾。

ライガースラッシュ

刃に電光をまとったライガーソードを構えて突進し敵を横一文字に叩き斬る。
ライガーソードを破壊されたてからはベガカイザーやベガランサーで代用する。

関連項目

獣神ライガー

関連記事

親記事

獣神ライガー じゅうしんらいがー

兄弟記事

コメント