ピクシブ百科事典

直腸野菜栽培

あなるのうぎょう

直腸野菜栽培とは滋養豊富な直腸内で野菜を育てる新時代の農業。
目次[非表示]

概要

天然の有機肥料である人糞が豊富にある直腸環境で野菜を育てる。食べたいときにすぐ食べられる手軽さと、自分の体を使い野菜を育てる安心感から、近年ロハス指向な拡張マニアに広く親しまれている。要出典]

実際の方法

糞尿は発酵させないと植物が栄養を吸収できず、直腸細菌で野菜が病気になる恐れもある。また農薬を使わずに無計画に育てると痩せてアレルギー物質の多い野菜になる。体内温度も適切ではないため、そもそも実際に発芽する事はない。


関連タグ

西瓜挿入 産地直腸 拡張 工場野菜

コメント