ピクシブ百科事典

神聖皇国ウェストランデ

しんせいこうこくうぇすとらんで

神聖皇国ウェストランデは小説及びアニメ『ログ・ホライズン』に登場する政治組織。
目次[非表示]

概要

 神聖皇国ウェストランデは地球世界で言う西日本(大阪府、愛知県、兵庫県、静岡県、広島県、京都府、岐阜県、岡山県、三重県、奈良県、滋賀県、石川県、富山県、和歌山県、福井県、島根県、鳥取県 ) を中心としている大地人による政治組織。が、〈Plant hwyaden〉がミナミのトランスポートゲートを再起動させナカスを攻撃したことにより、ナインテイル(九州)北部を支配下におさめる。
 ウェストランデは名目上斎宮家を頂点にしているが、元老院を中心にした貴族政治を色濃く残す。都市連合であるイースタルと比べて中央集権的である。〈Plant hwyaden〉を取り込んだ後はその力を利用し、さらなる中央集権化を中心とした苛烈な改革を推し進めている。おかげか急速な発展がミナミ〜キョウ間に好景気が巻き起こっているが、様々な軋轢も発生している。
 ウェストランデ内部は斎宮家の率いる神宮派、執政公爵家の率いる元老院派、そして〈Plant hwyaden〉執行部を中心とした皇剣軍派のバランスによって運営されている。円卓崩壊事件において、アインスにアキバ公爵の名を与えたのは神宮派リーダーである斎宮家。また、ナカス・ナインテイル侵攻は〈Plant hwyaden〉によるトランスポートゲート再起動が必要だったことから、おそらく皇剣軍派による行動だと思われる。なお、斎宮家は宗教的権威は持ち合わせているものの、政治的権力は元老院が握っており、トランスポートゲートを持ったアキバに神宮派勢力下のアキバ統治府を設立することを認めなかった。

皇王朝及び神聖王国略史

皇王朝の成立とその繁栄

 600年程前、初代皇帝クマソが行った〈クマソの大東征〉により成立。エッゾ(北海道)は後に派遣されたアル=ラーディルにより征服(後に独立)。
 クマソの死後も、腐敗しつつも体制は文化、機構面共に充実していく。中でも、公爵四家が皇王を支えた。穀倉地帯をもつナインテイル公爵家(九州)、開拓地をもつフォーランド公爵家(四国)、皇王を支える法服貴族であるウーデル公爵家、東方の開拓地をもつマイハマ公爵家(関東及び東北)はヤマトに四つしかない公爵家であり、皇家とも若干の血縁関係も持っていた。

大戦乱と第一の森羅変転

 370年程前、アルヴ迫害が火種となった局地紛争が全面戦争に拡大し、ヤマトも例外なく百年の大戦乱に突入する。
 アルヴ人国家は滅ぶものの〈六傾姫〉と呼ばれる生き残りのアルヴ人女性達により、第一の森羅変転(ワールドフラクション)が発生。亜人種がセルデシア各地に発生するようになり、ヤマトにおいても多数発生した。

皇王朝滅亡

 公爵四家の内、領地をもたないウーデル公爵家以外は地方防衛により疲弊していく。
 中でも騎士団をランデ真領(近畿にあたる国中枢)の防衛に割いていた東ヤマトの諸侯連合(現イースタル)は領地防衛に苦戦し、救援と軍の再編を要求していたが、中央はこれらの要求を「地方貴族はある程度消耗してくれればいい」という身勝手な考えで無視した。同じ様な理由でナインテイルやフォーランドの救援要請もはねのけた事で諸侯は壊滅もしくは混乱に陥った。中央は地方壊滅による防衛戦力の激減によりセトの海(瀬戸内海)の制海権を喪失し、キョウの街に防衛戦を敷く事になる。
 なんとか難を逃れたと思われたが、〈六傾姫〉の一人〈二姫〉の呪いによりキョウ市街に〈ヘイアンの呪禁城〉というダンジョンが出現。ダンジョンから出てきた亜人による内部からの電撃的侵攻により、キョウの街は一夜で壊滅。皇家直属の〈禁軍〉も壊滅。皇族が戦死したことで、王朝は滅亡した。

神聖王国成立

 しかし、ウーデル公爵家と元老院はそれを認めず、イコマの地に撤退。統治を再開し、ヤマト全土にランデ真領の奪還を命ずる。実質これはマイハマに対する全軍拠出命令であったが、公子を見殺しにされた挙句(救援に向かった騎士団と共に真領近郊で壊滅)、同格のウーデル公爵家から都合の良い命令を受けたマイハマ公爵は激怒。これを突っぱねる。
 結局元老院はなんとかフォーランド逃散兵により軍を再編し、協力的な〈狼牙族〉と共になんとか真領を奪還する。結界を設置し、冒険者の登場も助けとなってある程度の秩序が回復したことにより、元老院は新体制の樹立を画作する。
 元老院はイセより皇家の血をひく分家である斎宮家を招聘し、〈神聖皇国ウェストランデ〉を建国。血筋の正統性をアピールし、生き残った諸侯に支配下に入るよう促した。しかし、皇王朝末期の確執により地方はそれを「正統性がない」と無視している。

地名

キョウ

 神聖皇国の首都であり、現実世界の京都市に当たる都市。碁盤目状の都市は防衛結界の役割を果たしているという。東西南北の門は〈ヘイアンの呪禁都〉につながるため、封鎖されている。

イコマ(イコマの斎宮離宮)

 神聖皇国の政治的中心地。かつてはキョウの都に参内するための別邸であったが、時代の変遷により宮廷都市となった。斎宮家の直轄地であり、斎宮家と公爵家、〈Plant hwyaden〉の本拠地である。
 〈イコマ山岳神殿〉があり、霊峰イコマの門前町として名高い。ウェストランデ庶民の一度はしたい贅沢として、大地人観光客で賑わう。
 が、この街を支えるために税として労役を死ぬまで課される大地人や、技術体系の発展のため各地から〈法儀族〉が拉致同然の方法で連れてこられるなどの話もあり、イコマの裏の顔は深い。
 また、サブ職業〈吸血鬼〉の離職クエストがあり、年少組と接触したロエ2が向かった街でもある。現実世界の京都府生駒市。

ミナミ

 西日本最大のプレイヤータウンであり、〈Plant hwyaden〉の支配下にある街。その内部は謎に包まれている。現実世界の大阪市に当たる。

サフィールの街

 本編三月頃、〈ダザネックのマジックバック〉の入手のため、西へ向かった年少組が立ち寄り、街の北側がワイバーンとの戦場になった。現実世界の富士市。

クォーレ軍港

 現実世界の呉市に当たる軍港都市。ナインテイル、フォーランドに睨みをきかせる軍事拠点。最近、冒険者の技術を利用した最新鋭艦(恐らく精霊船を指す)を建造しているという。

イズモの街

 世界に点在する〈全界十三騎士団〉の一つ、〈イズモ騎士団〉の本拠地の社とその周辺に広がる門前町。〈大災害〉以後、社の門は固く閉じられ、騎士団員の殆どは行方不明である。

コメント