ピクシブ百科事典

立花走一郎

たちばなそういちろう

あだち充作の漫画作品「MIX」の登場人物のひとりであり、もうひとりの主人公(あるいは主人公コンビの片割れ)(メインイラスト左の人物)。

概要

明青学園中等部→高等部の生徒であり且つ野球部員。
ポジションはキャッチャー。右投げ左打ち。

リードが上手く、打撃センスも抜群、しかも俊足という、ある意味トンでもないキャッチャー。
リードのうまさは頭脳明晰振りからきており、転じて人の動きを先読みするのも上手いので、対戦相手からすれば全くやっかいな奴である。
さらにいえばキャッチャーとしての自分に自信を持っている。
しかも下手にルックスがいいので女子から結構人気がある。なにしろデート用のスケジュール帳を持ち、時には1日2回もデートをするほど。
しかし高等部に進学してからは、義弟・投馬と同じクラスになった大山春夏の事が気になり、他の女子とは遊ばなくなった。

実は小学生の時のポジションはピッチャーだった。中学に上がる際、投馬とのじゃんけんに負けてしまったのが元でキャッチャーに転向している。
その理由は簡単に言えば「運も実力のうち」。
投馬とはバッテリーを組んでおり(ただし中学1、2年の時は組んでいなかった。投馬がサードにコンバートしたため)、誰よりも投馬の事を信じ、理解している。ゆえに高等部進学後、野球部の監督が、実父・澤井圭一が「伝説のピッチャー」であったことを知っていたがゆえにピッチャー復帰を打診したが、投馬の存在を理由に断っている。さらに、他校の選手にバッテリーを組もうと話を持ちかけられても「俺は投馬と離れるつもりはない」と拒否している。

関連タグ

MIX(あだち充)
もう一人の主人公

関連記事

親記事

MIX(あだち充) あだちみつるのみっくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「立花走一郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31796

コメント