ピクシブ百科事典

MIX(あだち充)

あだちみつるのみっくす

ここではあだち充による漫画作品に関して述べる。
目次[非表示]

概要

ゲッサン」(小学館)にて2012年6月号から連載されている。
ただし「ゲッサン」2020年6月号以降発表(連載)を見送っている。いわゆる新型コロナウイルスの影響で野球そのものが世の中なら無くなってしまった中で、作者のあだち充がどうすればいいのか悩んだ結果の、苦渋の決断であった。
単行本は2020年5月末時点で16巻リリースされている。

明青学園の野球部に在籍、低迷続く野球部に新風を巻き起こそうとする義兄弟・立花投馬と走一郎の姿を中心に描く。
あだちのお家芸である野球青春物語のひとつ。

登場キャラクター

立花投馬(CV:梶裕貴
立花走一郎(CV:内田雄馬
立花音美(CV:内田真礼
大山春夏(CV:花澤香菜
明青学園高等部新体操部員、のはずなのだが、野球部のマネージャーも兼任している。
そもそも新体操部に入部したのは、父・吾郎から、「野球から距離を置け」と命じられたため。それでも相手シームの見物程度は許されていたのだが、あるチームの見物をしていた際に怪我をしてしまい、野球部のマネージャー兼任となる。
その後新体操部が自分だけになったのをいいことに新入部員の勧誘をサボった結果事実上の廃部に追い込んでしまい、まんまと野球部マネージャー専任となってしまった。
実は兄がいたのだが、自分が生まれる前に死んでいた。
投馬にサイダーをぶちまけたことがある。明石家さんまの態度に激怒した梓みちよじゃないんだから。

二階堂大輔
物語開始当初の明青学園中等部野球部員でエースピッチャー。
野球選手として問題のある行動が目立ち、部員からの評価が低かったものの、走一郎のリードに従い、最後まで投げ込んだ。
実は重い心臓病を抱えており、監督の協力でそれを周囲に隠して部活動に取り組んだ。
手術に成功した後、立花兄弟に事情を説明し「お互い謝らない」という条件で折り合いをつけ、今川正ともよりを戻している。
医師から激しい運動を禁止され、高等部では野球部員として活動できない。
今川正
二階堂同様物語開始当初の明青学園中等部野球部員でキャプテン。後に同校高等部の野球部でもキャプテンを務める。
中等部・高等部いずれもキャプテンを任されるほど穏やかで人徳・人望がある。もっとも、上級生からデブと罵倒された時は激怒した。
もともとは彼が正捕手だったが、走一郎にその座を奪われ、一塁へのコンバートを余儀なくされてしまった。だがその一方で不動の4番打者。
夏野一番
投馬と走一郎の1学年下の野球部員。
明青学園中等部入学後野球部に入部。
投手志望だったがチーム事情により外野に回されてしまう。監督更迭を機にやっと投手にコンバートしてもらえたのだが、投馬の厚すぎる壁に阻まれてしまう。
投馬(と走一郎)の内部進学のおかげでエースピッチャーとして活躍出来たのはよかったが、彼もまたうっかり内部進学したばっかりに、またしても投馬の壁に遭遇してしまう。
野球に取り組む姿勢が真面目なだけになかなか不憫な奴、なのだが、実は結構お調子者。

立花英介
投馬の上杉達也にあこがれて明青学園高等部に入学、野球部に所属したものの、いわゆる、ひとつの万年補欠に終わってしまった。
立花真弓
走一郎と音美の。マイペースでざっくばらん。
澤井圭一
走一郎と音美の実父。真弓の前の夫。故人。
彼もまた明青学園高等部卒業生で野球部OB。1年生の頃にはエースとして期待されていたものの、西東京大会準決勝での大怪我が元で野球選手生命を絶たれてしまう。
マネージャーとして野球部に関わるも、高校卒業を機に野球とは一切縁を切り、その時代のことは真弓や子供達に一切語らず、墓場まで持って逝ってしまった。
立花尚子
投馬の実母。英介の前の妻。故人。
高校時代はソフトボール選手で、しかも投手を務めていたそうな。
大山吾郎
明青学園高等部の監督。春夏の父。明青学園OBで英介と圭一の野球部仲間。
投馬と走一郎が中等部から高等部に進学し、野球部に入部すると同時に明青学園高等部の野球部の監督に就任した。
高校野球の世界では名コーチとして名が知られてはいたが、監督としては名青の監督にしか就く気がなく、監督要請を断ったという。
月影渚
小説家。春夏の母。吾郎の妻。
高校野球のことなど知ったこっちゃないと言う態度を取っているため、夫の仕事ぶりを評価していない。
執筆活動のため春夏や吾郎とは別居しており、春夏に吾郎のことをほぼ丸投げしている。
結構豪快な性格のおばさん。
パンチ
立花家の飼い犬。容姿は『タッチ』や『H2』に登場したパンチに似ている。音美の夢の中の人物(あだち充)により命名。

西村拓味
水神中学校→勢南高校の学生。彼もまた野球部員である。
走一郎と投馬の実力を認めている。
中学時代は優秀なキャッチャーがいなかったことから高校進学の際に走一郎を引き抜こうとしたが失敗した。
顔が若き日の父親に酷似。なお、父親は勢南高校野球部の監督を務めている。

テレビアニメ

OLMによってテレビアニメ化された。
2019年4月から同年9月に掛けて、日本テレビ系列局ほかにて放送された。製作ホスト局は読売テレビ
また、約2ヶ月遅れながらアニマックスでも放送されている。

ネタ

  • ナレーションを日髙のり子が務めた。アニメ化が発表されると同時に「日髙が出演する」とアナウンスされ、ファンの間で話題になった。本人は「明青学園OGとして頼れる先輩になれるよう頑張ります」とコメントしている。また、仔犬時代のパンチ役も務めている。
  • モブキャラとして、女性タレントのいとうあさこ様々なキャラクターで登場している。


外部リンク

ゲッサン公式サイト内作品紹介ページ
読売テレビ公式サイト内アニメ公式サイト
アニメ公式ツイッター
Wikipedia

関連記事

親記事

あだち充 あだちみつる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「MIX(あだち充)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63276

コメント