ピクシブ百科事典

羅姦

らかん

羅姦とは銃夢ラストオーダーに登場するキャラクターである。所属チームは宇宙空手連合、流派は徹甲館空手。
目次[非表示]

概要

単行本12巻PHASE:73『カラテ大戦争ッ!!!』より登場。
太陽系から集結した百名以上に上る空手の猛者達の一人。
絶火の「生き残った中に面白いヤツがいたなら…チームに加えてやってもいい」と言う発言に端を発した宇宙空手連合補充要員選抜戦『カラテ大戦争』で実力を示し、絶火の推挙もあり超甲殻空手の汰羅刃と共に宇宙空手連合に加わり、準決勝 金星シードチームであるゲノム王国戦を生き抜き、単行本16巻、決勝にて宇宙天使隊ザジと戦った。

羅姦の軌跡

カラテ大戦争

いかなる理由からか明らかにされていないが、宇宙空手連合の補充要員にはせ参じる。
カラテ大戦争開始五分、約半数の参加者が物言わぬ残骸に成り果てる中、羅姦は「はあぁ~ つまらん つまらん~~~~!!」「男ばっかでむさ苦しいったらないわ~」「女子(おなご)はいないのか女子は~!?」と余裕を見せる。この際、初めて流派と名前が明かされる。
しかし、これを「神聖な男の戦いを愚弄するか」と中道空手 真究理、黒神空手 亜民、亜洲吐露空手 岩我、オメガ会 炸呂ら見咎められ、過去の罪から「空手界の名誉のためにもここで誅殺すべし」と1対4の戦いを挑まれるも、ポロニウム毒手により瞬殺。圧倒的な強さを見せ付ける。

準決勝 金星シードチーム ゲノム王国

開幕直後、嗾けられた金星特産大怪獣ビゴルヌ・シッシュファスと刀耳
・汰羅刃が激闘を繰り広げる中、伏兵として指揮官オムデュフーへの暗殺を試みるも、失敗。行動を予測されており逆に囚われの身となる。
しかし、刀耳・汰羅刃がピンチと見るや、徹甲館奥義 戮筋折腑により自らの四肢五体をバラバラにし、脱出。汰羅刃が命を賭して作った勝機を逃さず劣化ウラン蹴りを一閃! オムデュフーをあと一歩のところにまで追い詰めるが、戮筋折腑から仮り組みによる復帰の無理がたたり空中分解、リタイヤとなる。

羅姦 一閃!劣化ウラン切り絵!!



決勝戦前

宇宙天使隊エルフ、ツヴェルフを闇討ちにしこれを葬る。
裏社会で名の知られた暗殺者としての殺人術と連続婦女暴行殺人犯ぶりを見せつける。

決勝戦 宇宙天使隊

火星戦士ザジの火器を用いた戦法に対し、徹甲館空手の奥義でをもって終始圧倒した試合運びを見せる。
また、妻子の存在が明らかにされ、純朴な空手家が連続婦女暴行殺人犯へと変じた悲劇も描かれている。


戦闘力

小柄かつ細身のボディから、パワー・耐久力に劣るがスピードは弾丸をゆうによけるばかりか二指で挟み止める、果ては歯で噛み止めて打ち返す荒業もやってのける。
奥義を含めた徹甲館空手の数々の技を自己流のアレンジを加えて使いこなす。


ポロニウム貫手

通常の徹甲館空手は貫手の貫通力を増すために指先に劣化ウラン弾芯を仕込む。羅姦はさらに工夫を加え猛毒のポロニウムを仕込んでいる。サイボーグといえども循環系にこれが混ざれば脳細胞が侵されて死に至るという恐るべき技である。

劣化ウラン蹴り

ZOTT実況 J・ゲルランボーの発言より。
指先同様、足にも劣化ウランが仕込まれて蹴りの威力を挙げているものと推測される。
その威力は不意をついたとはいえオムデュフーの胴体を真っ二つにするほど。

徹甲館奥義 戮筋折腑(ロッキンオフ)

全身をバラバラにすることにより拘束等から脱出する技。
自力でバラバラになった身体をもとに組み上げることが出来るが、激しい運動を行うと空中分解の危険があり、正式な調律を必要とするようである。

ジムグリ

振動モーターの原理により地中を水の如く泳ぐことを可能にした技。
爆発物から逃れる、背後をとって不意を突くなどに使用された。

弧弾返し(こだまかえし)

道着の下に仕込んだメビウスの輪状にひねられた金輪……外道輪(ゲドーリン)に受けた銃弾を前述の振動モーターの原理により加速、射手に打ち返すというもの。

徹甲館奥義 空気受け

体幹運動の僅かな動きから衝撃波を発生させ、銃弾を受け止める技。
散弾はともかくライフル弾は防御不可能のようである。
作中では「ぱぉっ」の気合と共に突き出した尻(から生み出された衝撃は)によって散弾を止めたため、「屁で散弾を止めたァ!?」とコメントされている。

徹甲館奥義 弾心徹し

空気受けでは防御しきれないライフル弾の防御に使用。
迫り来る10発以上のライフル弾を指先で弾道を逸らせて防御する。

暴走輪

身に着けていた外道輪を外し、足の裏に装着し高速移動を行う。
恐らく振動モーターの原理が使われているものと推測される。

変態飛行

暴走輪からの派生技と思われる。
高速軌道戦のセオリーを無視した、合理的ではないクセがある……それゆえ予測不可能な動きで敵に吶喊する。
円錐雲を作りながらの跳躍であることから音速に近い速度であると推測され、その威力は極めて頑丈であると思われるZOTT闘技場内の障害物をクッキーの型抜きの如く切り抜いていた。



関連タグ

銃夢

pixivに投稿された作品 pixivで「羅姦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2783

コメント