ピクシブ百科事典

ディスティ・ノヴァ

でぃすてぃのば

漫画『銃夢』シリーズに登場するマッドサイエンティスト。
目次[非表示]

概要

教授


ディスティ・ノヴァは、木城ゆきとの漫画『銃夢』シリーズに登場する科学者。漫画界屈指のマッドサイエンティストと言ってよい人物である。作中の主要人物ほとんどの運命を振り回し、作中世界に大災厄をもたらした一方、焼きプリンが大好物で常に手元から手放さないという、捉えどころのない人物。おいちい!

pixivにおいては、登録タグはノヴァ教授の方が多い。オールバック白髪に、特徴的な金属製の眼鏡(またはゴーグル)をかけ、白衣をまとった姿が基本。

科学者としての専門は分子を組み立て極小のナノマシンを作り出す分子機械工学(ナノテクノロジー)。その技術は人体を細胞から自在に修復・構築できるレベルのもので、ありえない速度での傷の治療から常人を超えた肉体機能の強化、果ては死者の復活まで可能である。作中、どんどんその技術はエスカレートし、遂には自身が死亡するとそれを感知して空気中から肉体を再構築し復活させるナノマシンを大気中にバラ撒いたため、ほとんど不死の存在と化した。

しかし、自身の究極の目的は「人間の(カルマ)の克服」にあると称する。その実験観察と自身の知的欲求を満たすためなら、どんな人体実験も大量虐殺も顔色一つ変えず実行する。作中の主要な登場人物のうち、ノヴァが原因で運命を変えられていない人物の方が少ない

その一方で、ストーリーが進むにつれノヴァ自身も世界の特異点として人為的に生み出され、観察対象とされていた(彼の研究はその自身の生い立ちを克服するためでもあった)ことが明らかにされていく。

主人公ガリィにとっては、育ての親であるイドを死なせた仇であり、倒すべき宿敵であり、一度は自分を殺し、そして復活させ最強のボディを与えた協力者でもある。

語録

作品中屈指の天災的頭脳を持ち自身の死すら厭わない業の探求者である彼のセリフは長尺の演説の宝庫であり、コラージュや改変の素材としても用いられている。

「この世に『正気と狂気』など無い。あるのは一千の貌の狂気だけです。」

「現在は一瞬のうちに過去となり!誰もがいつかは死に!運命は人智をこえて荒れ狂う!それが当然だといわんばかりに!!私はそんなこの世の全てを憎む!熱力学第二法則を憎む!!」

「生の始まりは化学反応にすぎず
 人間存在はただの記憶情報の影にすぎず
 魂は存在せず 精神は神経細胞の火花にすぎず
 神のいない無慈悲な世界でたった一人で生きねばならぬとしても…なお…
 なお 我は意志の名の元に命じる
 『生きよ』と!!」

関連イラスト

ディスティ・ノヴァ
遷都~SENTO~

pixivに投稿された作品 pixivで「ディスティ・ノヴァ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78788

コメント