ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

🥽概要編集

主に水中に潜る時や、スキースノーボード等のスポーツ砂塵が舞う砂漠や光線と風が厳しい高高度の空などの特殊な空間での活動、軍事作戦またはそれを模したサバイバルゲーム薬品を用いる実験、火花や煙や破片にさらされる機械作業などなどにおいて、の保護の為に使用される。

BB彈が目に当たらない様にする為にサバイバルゲーム(競技)でも使われる。


スポーツの場合は主に水泳競泳)、野球ウィンタースポーツ陸上競技で使用されるが過去にはサッカーでエドガー・ダーヴィッツが使用していた。

また、近視の為の度入りゴーグルも売られているが、度無しの物にコンタクトレンズ裸眼で使用する選手もいる。


基本的には顔面に接触し目を完全に覆う事で遮断を目的とするが、防御する対象によっては通気穴やレンズの代わりにメッシュ素材を用いたりする、また、ヘルメット等と結合するものもある。

また、水中眼鏡のイメージからダイビング用の水中マスク(鼻や顔面全体を覆うもの)も「ゴーグル」と同一視される事が在るが、マスクはマスクで在りゴーグルとは別のものである。


この様に、現実世界においては完全な実用品として扱われる一方、創作品のキャラクターのデザインにおいてはそのキャラのスポーツや機械等々への関わりを表現する為の単なるアクセサリーとして登場する事が非常に多く、ゴーグルを被っているキャラが実際に目元にも着けて使うシーンまで描写される事は珍しい。


また、スーパー戦隊において戦隊ヒーローのマスクに在る目を保護する部分の事もゴーグルと呼ぶ事がある(『超新星フラッシュマン』のゴーグルで目を覆う行程も「シャット・ゴーグル」と呼ばれる)。


pixivにおいては水着迷彩服等の他、乗り物に関連してオートバイや、飛行機または操縦服と組み合わせて描かれる事が多い。


その他編集

デジモン』シリーズにおいて、主人公が装着しているアイテムとして登場する事でも有名で、デジモンという作品の一種のアイコンとしても扱われており、「英雄には、ゴーグルが必要なんだよ……!」という名言も在る程。

しかし、『デジモンセイバーズ』にて大門大アニキがそのお約束を打破して以降は『デジモンゴーストゲーム』の天ノ河宙の様にゴーグルを装着していない主人公も登場するようになった。


アニメ以外でも主人公はゴーグルを装着している主人公が多数存在し、中には女の子も着用している

と該当者はかなり多い。


初代『デジモンワールド』の主人公やワンダースワン版『アドベンチャー』の秋山遼や『デジモンストーリー』の主人公、『デジモンリアライズ』の男の子主人公や女の子主人公の様に装着していない主人公の方が少数派。


関連タグ編集

眼鏡 アイマスク 飛行帽 ゴーグル付制帽

ゴーグル娘 パイロット 整備士

兵士 現代個人装具 スチームパンク

VRゴーグルコンピュータ関連。

小宮山悟山井大介(ゴーグルを使用したプロ野球選手。)

レイジングフォーム/コマンドフォーム(ゴーグルをかけている形態。)


ゴーゴーゴーグルポケットモンスター

登場するどうぐ(大切なもの)。


ゴーグルを着用しているキャラクター編集

常時顔面にかけている編集


普段は別の所にかけている編集


pixivision編集

関連記事

親記事

眼鏡 めがね

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15238114

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました