ピクシブ百科事典

発目明

はつめめい

漫画『僕のヒーローアカデミア』の登場人物。
目次[非表示]

「さあ見てできるだけデカい企業ー!!私のドッ可愛いぃ…ベイビーを!!」

プロフィール

クラス雄英高校1年H組 サポート科
個性ズーム
誕生日4月18日
身長157㎝
好きなものスチームパンクチョコレート
CV桜あず


概要

雄英高校の1年生で、プロヒーローに提供するアイテムやコスチュームの製作に携わる人材を育成するサポート科に所属する女子生徒。
ピンク髪とスコープのようになっている瞳が特徴で、ゴーグルを装備している。
自分の発明品を「ドッ可愛いベイビー」と呼んでおり、日頃から自分の工房でアイテムの開発に勤しんでいる生粋のメカオタク。その中には失敗作も多いようだが、失敗を怖れない精神と良くも悪くも常識に囚われない考え方から将来性を見込まれている。
ヒーローについても詳しく、ヒーローオタクの緑谷出久と意気投合していた。

明け透けながら計算高く、病的とまで言われる程に自己中心的な性格。自分の発明品をアピールするためならば手段を選ばず、相手を騙して利用することも厭わない。また、興味のあることにはトコトン饒舌になるが、興味のないものには全くと言っていいほど関心を示さないようで、出久と話してる最中に麗日お茶子が話し掛けてきても無視していたため、彼女からはあまり良い印象を持たれていない。

体育祭では自分の発明品を全身に装備して参戦し、第二種目の騎馬戦では第一種目の障害物競争を一位で突破して周囲の注目を集めている出久と自らチームを組んでいる(もちろん自分の発明品をアピールするため)。決勝トーナメント一回戦では飯田天哉と対戦するが、試合前に彼を口八丁で騙してアイテムを装備させると、試合をそれらのプレゼンテーションに利用し、全ての説明を終えると同時に試合を棄権した。

期末試験では、教師たちが装備していたハンデ用重りのデザインを担当。
雄英が全寮制に移行した後はパワーローダーの工房に入り浸っており、出久達の仮免許試験に向けたコスチュームの改良も手伝っている。

林間学校編以降、パンチ主体の戦闘スタイルから転向すルことになった出久は、彼女と飯田とのやり取りから蹴り主体のシュートスタイルを編み出すことになり、その際には彼女にサポートアイテムとしてアイアンソールを製作してもらった。
その他にも、出久がワン・フォー・オールの出力を20%まで引き出すことができるようになってからは、彼女に遠距離攻撃用のサポートアイテムを製作してもらっているなど、彼女個人の出番は少ないながらも結構、活躍自体はしている。

個性『ズーム』

身も蓋もない言い方をすれば物凄く目が良い
本気を出せば5キロメートル先まで鮮明に見ることが出来るだけでなく、動き回っている最中でも正確に照準を合わせることが出来る。
体育祭では飯田との試合中に観客席に居る大企業の反応を見るのに利用していた。

関連イラスト

発目明

 

見て下さい! 私のドッ可愛いベイビィ!



関連タグ

僕のヒーローアカデミア
緑谷出久 麗日お茶子 常闇踏陰 飯田天哉

ドッ可愛い

pixivに投稿された作品 pixivで「発目明」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1264015

コメント