ピクシブ百科事典

僕のヒーローアカデミア登場人物一覧

ぼくのひーろーあかでみあとうじょうじんぶついちらん

漫画『僕のヒーローアカデミア』の登場人物一覧。ただしそれぞれ所属組織があればそちらへの誘導などを置く。よってここでは主にプロヒーローと一般人、一般ヴィラン、一回限りの登場人物などの説明が置かれる。
目次[非表示]

※注意※
ここでは主にプロヒーロー・一般人・少数派のヴィランなどを紹介しています。
キャラクターに学校や各団体などの所属があれば各々そちらで一覧を作って紹介しています。

ヒーロー科の学校

雄英高校

8巻!


主人公が通う学校。本編のメイン舞台。
普通科・サポート科・雄英高校教師陣の紹介はこちらのリンク先へ

ヒーロー科

ゆーえーいちえー


主人公・緑谷出久の所属するヒーロー志望者の為の学課。1年はA組・B組と分かれている。
主人公を含む雄英高校ヒーロー科生徒の紹介はリンク先へ

傑物学園高校

仮免試験編にて登場した学校。Ms.ジョークが担任のクラスとかち合った。
生徒の詳細などはリンク先へ

士傑高校

仮免試験編にて登場した学校。雄英高校の推薦入学を蹴った夜嵐イナサが所属。
生徒の詳細などはリンク先へ

敵・ヴィラン組織

敵(ヴィラン)連合

ヴィラン連合


オールマイト抹殺を掲げる組織。リーダーは死柄木弔
詳細はリンク先にて

死穢八斎會

死穢八斎會


いわゆる極道。この世界では天然記念物と言われるほどにその数は少ない。
とは言え、指定敵団体として様々な方面から警戒、監視されている。
詳細はリンク先にて

プロヒーロー

シンリンカムイ
CV:北田理道

シンリンカムイ


本名:西屋森児(にしや しんじ)
個性:『樹木』
人気急上昇中の若手実力派ヒーロー。ヒーロービルボードチャートJP下半期では7位。一人称は「我」。腕(身体?)が樹木で出来ている樹木マン。その個性のため爆炎系を苦手とする。必殺技は、相手の面前に素早くウデ(ツタ)を伸ばしてひるませその間に拘束する「先制必縛・ウルシ鎖牢」。

Mt.レディ(マウントレディ)
CV:名塚佳織

Mt.レディ


本名:岳山優(たけやま ゆう)
個性:『巨大化』
デビューしたての女性ヒーロー。デビュー2年目の下半期で既にチャート23位とスピード出世中。
「マウント」の名の通り、山のように巨大化(162cm→2062cm)する個性を持つ。ただし大きさの調整は不可。デビュー初日から怪物化の個性を持つ巨体のヴィランを撃退した。必殺技はシンプルに巨体からのドロップキックキャニオンカノン」。しかしその巨大さから、二車線以上の幅の無い道路等では活動できない弱点がある。
顔立ちは美人で一瞬露出がすごい感じにも見えるかなりセクシーな全身ぴっちりスーツコスチュームを着ており、個性も合わせてデビューからかなり目立った。「キタコレ」

デステゴロ
CV:拝真之介

デステゴロ


本名:不明
個性:不明(力関係?)
大きい顎と筋骨隆々の体格が特徴のヒーロー。警戒色のヘッドギアと腕輪を装備している。主に怪力を得意とする。個性は不明。
耳郎の職場体験先(アニメオリジナル)。

バックドラフト
CV:松田修平

ヒロアカ3月誕生日まとめ


本名:不明
個性:不明(水関係?)
消防士のような格好をしたヒーロー。登場時は主に消火活動等を行っている。両手が消火ポンプになっており、背中にもポンプを背負っている。個性は不明だが、腕のポンプから出した水を手のような形にしていたりするため、おそらく水に関係した個性。

エンデヴァー
CV:稲田徹

【ヒロアカ】エンデヴァー生誕祭 2017


本名:轟炎司(とどろき えんじ)
個性:『ヘルフレイム』
雄英卒業者の一人で、事件解決数史上最多の異名を持つ燃焼系ヒーロー。ビルボードチャートでは2位→1位(下半期)。全身に炎を纏い、それを自在に操る。轟焦凍の父親。
詳しい人物像等はリンク先へ。

ベストジーニスト
CV:緑川光

ベストジーニスト


本名:袴田維(はかまだ つなぐ)
個性:『ファイバーマスター』
雄英卒業者の一人で、ベストジーニスト賞を8年連続で受賞しており、五本の指に入る大人気ヒーローの一人。ビルボードチャートでは4位→3位(下半期)。全身口元までジーンズで固めたようなコスチュームをしている。勝己の職場体験先。
ファッションリーダーでもあり幅広い世代からの人気を集める男。
個性「ファイバーマスター」は、繊維を自由自在に操る能力。衣服を着ている限り、彼に抗うのは非常に難しい。デニムが一番操りやすく、スウェットがちょっぴり苦手。

インゲニウム
CV:北田理道

飯田兄弟


本名:飯田天晴(いいだ てんせい)
個性:『エンジン』
ターボヒーロー。東京の事務所に65人もの相棒(サイドキック)を雇っている大人気ヒーロー。
代々続くヒーロー一家の長男にして飯田天哉の兄であり、彼がヒーローを志した要因となった人物。天哉にとっては、出久にとってのオールマイトのような存在。コスチュームは天哉に似たデザインのフルアーマー型で、肩に「ING」の文字がある。また、彼の家族のコスチュームはどれも似たようなデザインで統一されている。天哉曰く、規律を重んじる性格らしい。
保須市でヒーロー殺しステインとの戦闘で下半身麻痺の重傷を負い、引退を余儀なくされる。

グラントリノ
CV:緒方賢一

グラントリノ


本名:空彦(そらひこ)
個性:『ジェット』
過去に雄英で1年間だけ教師を務め、オールマイトの担任だったヒーロー。
学生時代のオールマイトに対して『ひたすら実戦訓練でゲロを吐かせたったわ』と、鬼の様な指導を行い、そのトラウマからオールマイトがガチ震いする存在。緑谷の職場体験先。
個性「ジェット」は、直前の呼吸で取り入れた空気を、足の裏の噴気孔から噴出する能力。
詳しい人物像等はリンク先へ。

ガンヘッド
CV:沖野晃司

麗日とガンヘッド!!


本名:不明
個性:『ガトリング』
バトルヒーロー。筋骨隆々でサイコロの4の様な金属製のフルフェイスヘルメットを被っている。お茶子の職場体験先で、彼女にG・M・A(ガンヘッド・マーシャル・アーツ)を教えた。
「~だよ」「~だね」と喋り、お茶子が「喋り方かわいい」とキュンとしていた。また、お茶子が出久と電話で話していた姿を見て「恋バナ?」と頬を赤くしながら聞くなど、見た目と名前に反してお茶目な人物である。
個性「ガトリング」は、両腕にある銃口の様な器官から爪の様に固くなった角質を打ち出す能力。本人は近接戦を得意とするため、牽制射撃として用いている。

フォースカインド
CV:藤原貴弘

log3【腐向けあり】


本名:不明
個性:『四本腕』
任侠ヒーロー。坊主頭の強面顔で、その名の通り腕が4本あるのが特徴。切島鉄哲の職場体験先。
その個性から近接戦を得意とし、間合いを詰める戦術を考える冷静な頭脳の持ち主。

ウワバミ
CV:山根舞

スネークヒーローウワバミさん


本名:不明
個性:『蛇髪(じゃはつ)』
スネークヒーロー。個性の影響で髪の先が蛇になっている。ヒーローとしての活動よりも、その容姿を活かした「広告塔」としての活動が多いようだ。
八百万拳藤の職場体験先で、拳藤は「ヒーロー的活動を体験したい」とぼやいていたが、八百万は「プロの世界に入れば避けては通れない」と気張っていた。
個性「蛇髪」は、髪の蛇の索敵能力を使って、逃走・潜伏しているヴィランの捕捉に力を発揮する。ズバ抜けた戦闘能力はないが、逮捕率への貢献度は群を抜いている。
堀越氏の逢魔ヶ刻動物園からの流用キャラクター(世界線は繋がっていない別人扱い)。

マニュアル
CV:大隈健太

マニュアルさんおめでとう!!!


本名:水島正規(みずしま まさき)
個性:『不明(水関係?)』
ノーマルヒーロー。魚の背びれのような物が付いたヘルメットが特徴。
その名前は「一つの長所より、普通に満遍なくこなせる方が良い」という方針で、「現代ヒーローのマニュアル的存在になりたい」という意味が込められている。
東京都保須市を中心にヒーロー活動を行っており、飯田天哉にはなんとなくシンパシー感じた為、ダメ元で職場体験先として指名を入れた。一方で彼が兄の仇を追っていることも把握しており、ヒーローは私怨で動いてはならないと釘をさした。
個性は詳細不明だが、水を操る類のものと思われる。

ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ

ワイルドワイルド


山岳救助を得意とする女性ヒーローチーム(一部例外)。数少ない連名ヒーロー事務所。
メンバーはリーダーのマンダレイ(右上)、ピクシーボブ(左)、(中央)、ラグドール(右下)。
雄英高校の夏の林間合宿で指導とサポートにあたる。ビルボードチャートでは32位→411位(下半期)。

ギャングオルカ
CV:松田修平

無題


本名:逆俣空悟(さかまた くうご)
個性:『鯱(しゃち)』
白いスーツを着た人型のオルカ(シャチ)のような姿をしたヒーロー。爆豪救出作戦に参加。
「敵(ヴィラン)っぽいヒーローランキング」3位という若干不名誉な記録の持ち主だが、それゆえに仮免許試験では敵(ヴィラン)役に抜擢される。その後、仮免試験の補講担当のヒーローとして指導に当たった。実はビルボードチャートでは10位(上半期)。
ウワバミ同様、彼もまた逢魔ヶ刻動物園からの流用キャラクターで、能力もほぼ共通している。

エッジショット
CV:鎌苅健太

エッジショット


本名:紙原伸也(かみはら しんや)
個性:『紙肢(しし)』
忍者ヒーロー。ビルボードチャートでは5位→4位(下半期)。忍者の様ないでたちで爆豪救出作戦に参加。
個性「紙肢」は、体を紙のように薄く伸ばす事ができ、相手の体内に入り込み体の自由を奪う事が得意な様である。彼はあくまで忍法として個性を使っている様子。コスチュームと前髪で見えにくいがイケメン。

サー・ナイトアイ

さよなら


本名:不明
個性:『予知』
オールマイトの元サイドキック。ブレインとして勤めていたが、現在彼とは仲違いしている。しかし今でも熱烈なオールマイトのフォロワー。現在自身の事務所の部屋はオールマイトのグッズだらけ。
通形ミリオのヒーローインターンを受け入れており、ミリオこそが次代のOFAにふさわしいと考え育てている。その為、ミリオの紹介で来た出久からインターン受け入れを頼まれた際、受け入れはしたがそれは緑谷に次代OFAを諦めさせ、ミリオに引き継がせる為である。別に出久のことが嫌いなわけではないようだが、当たりは強めに接する。
詳しい人物像等はリンク先へ。

ファットガム

o


本名:豊満太志郎(とよみつ たいしろう)
個性:『脂肪吸着』
BMIヒーロー。関西地方江洲羽市で活動するプロヒーロー。優に2mは超す巨漢。横にも縦にも大きい。ちょっと大阪のオバちゃん気質に世話焼き。(女性っぽいという意味ではない)
切島と天喰環のインターン先。無許可の薬物の捌き卸しに詳しい。また、パトロール中に個性破壊弾の初被害を天喰が受けた。その為、死穢八斎會に対するサーの会議に呼ばれる。
そのまま死穢八斎會の家宅捜索に参加。29歳。

リューキュウ(イラスト右)

ヒロアカ リューキュウとネジレチャン


本名:竜間龍子(たつま りゅうこ)
個性:『竜化?』
ドラグーンヒーロー。ヒーロービルボードチャートJPでは9位→10位(下半期)。クールビューティー。
若くして絶大な人気を誇る。何故なら彼女の個性がとてもかっこいいから。
波動ねじれのヒーローインターン先。お茶子と梅雨のインターンも受け入れる。
戦闘の際には巨大な竜の姿に変える。26歳。
死穢八斎會への家宅捜索に参加。玄関口にて交戦。
一度相手を取り押さえるも薬の効果で相手の個性が強化され劣勢に追い込まれる。

ロックロック
本名:高木鍵(たかぎ けん)
個性:『施錠』
死穢八斎會への会議に呼ばれたプロヒーロー。ドレッドヘアーに焼け気味の肌が特徴。既婚者。
口が悪く文句が多いが根はとてもいい人。32歳。
個性「施錠」は触っている無生物体をその場に固定する。範囲が大きいと固定する力が弱まる。
死穢八斎會の家宅捜索に参加の際、迫り来るコンクリートの壁を固定して潰されるのを防いだ。
その後、孤立したところで肋骨の隙間を刺され重体。

ケサギリマン
本名:不明
個性:不明
サー・ナイトアイ事務所の死穢八斎會に関する会議に呼ばれたヒーローの1人。
死穢八斎會捜索の際も参加。
覆面を被っているような格好。下は袴に草履。

Mr.ブレイブ
本名:不明
個性:『毟毛(むしりげ)』
サー・ナイトアイ事務所の死穢八斎會に関する会議に呼ばれたヒーローの1人。
死穢八斎會捜索の際にも参加。
個性「毟毛」はちぎった髪の毛を伸ばしたり増やしたり固めたりできる
作中では髪を剣の形にして応戦していた。
デコが広がり始め恐怖を感じている。でも最後の一本まで人のために使う所存らしい。

紅頼雄斗(クリムゾンライオット)

紅頼雄斗!!


本名:不明
個性:『硬化?』(髪の一部が硬化している描写)
漢気(おとこぎ)ヒーロー。名前の意味は『紅の狂騒』。作中ではだいぶ古い世代のヒーロー。
「ヒーロー列伝 偉大なヒーロー50選」という本にまとめられていたりと割と有名人らしい。
本人は登場しないが彼をリスペクトしている切島のヒーロー名や回想絡みで度々取り上げられる。

スナッチ
本名:日河原砂塵(ひがわら さじん)
個性:『砂化?』
サンドヒーロー。自身の上半身を砂に変え自在に操る。口ひげの豊かな45歳。
死穢八斎會を乗せた護送車両の護衛を担当したヒーロー。その途中、敵連合からの襲撃に会いMr.コンプレスの個性にて封殺された。

ヨロイムシャ
具足ヒーロー。甲冑に身を包んだ老年の男性ヒーロー。
ビルボードチャート下半期では9位。前回より下がったらしい。チャート発表の際の本人の話では「上位3名を除けば斯様な番付 全て時運による誤差」とのこと。

ウォッシュ
洗濯ヒーロー。洗濯機から手足を生やし、中から顔を除かせている感じの姿のヒーロー。
ビルボードチャート下半期では8位。世間では“きれいにツルツル”CMでおなじみの存在。

クラスト
シールドヒーロー。アナウンサーの紹介では『The・正統派の男』。
ビルボードチャート下半期では6位。順位は堅実にキープ中。なにやら涙を流しオールマイトの引退を惜しんでいた。

ミルコ

僕のヒーローアカデミア No.184


本名:兎山ルミ
個性:『不明(ウサギ?)』
ラビットヒーロー。『勝ち気なバニー』。ビルボードチャート下半期ではNo.5。ランクアップしたらしい。
これまで単独活動だったエッジショットがチームを組んだことを本人へ嘲っていた。「弱虫め!」

ホークス

ホークスくん


本名:不明
個性:『剛翼』
ウィングヒーロー。ビルボードチャートJPでは3位→2位(下半期)。背中に大きな翼を生やしたヒーロー。22歳。
18歳でデビューしてその年の下半期にはビルボードチャートトップ10入り果たし、10代でトップ10に食い込んだ唯一のヒーローとして知られ世間からは「速すぎる男」と言われている。九州の地方ヒーローだが出張や調査で全国的に活動する。
「ヒーローが暇を持て余す社会にしたい」とマイペースに活動中。今は新No.1をプロデュースして社会に安心を与えることを目標に動き、世間で噂される改人脳無の情報をエンデヴァーに渡すが………
常闇の職場体験及びヒーローインターン先。ちなみに雄英出身ではない。
個性「剛翼」は翼から生えた固くしなやかな羽で、その一枚一枚を思いのままに操れる。

敵(ヴィラン)

ヘドロヴィラン
CV:ふくまつ進紗

爆豪勝己


本名:不明
個性:『ヘドロ?』
1話に登場したヴィラン。ヘドロ・ヴィランとも。流動体な身体で物理的な攻撃は生半可な威力じゃ通じない。約45秒掛けて他人の身体に入ることで操ることができる。

ジェントル・クリミナル

ジェントル クリミナル  ラブラバ Gentle Labrava


本名:飛田弾柔郎(とびた だんじゅうろう)
個性:『弾性』
初登場は170話(雄英文化祭編)。歴史に名を残したいと語る中年の男性。自称・現代の義賊
しかしそのためにコンビニで強盗を働き、そこに駆けつけたヒーローら数名を叩きのめす、という動画を作成、ネットに投稿するという迷惑極まりない手段をとっている。
個性は触ったものに弾性を付与することができる。
一度付与すると自身では解除出来ず、自動で徐々に効果が薄れ消えていく。

ラブラバ

La Brava


本名:相場愛美(あいば まなみ)
個性:『愛』
ジェントルの動画作成に協力する背の低いツインテールの女性。
自称ハッキングのプロ。ネット上に数々の問題行動を映した動画を投稿しながらも警察の捜査から逃げ切っている。撮影した映像の編集なども彼女がやっている。
個性は自身が最も愛したただ1人に、愛を囁くことで短時間対象を強化することができる。強化の度合いは愛の強さと状況で変化して、追い詰められている状況だとその強さは数十倍にもなる。ジェントルとラブラバはこれを主に逃走に使用している。


その他の人物

勝己の取り巻き

BUBBLE BUEBBLE


ロン毛(仮)
幼稚園時代から折寺中学まで一緒の友人。中学ではタバコを吸う。
個性は両手の指が伸びる。

ツバサくん
幼稚園時代は一緒に遊んでいた丸刈りのぽっちゃり体型の子。中学校へ入る前にどこかへ行った。
この子の祖父が緑谷に無個性の診断を出した医者。
個性は翼を生やして飛行ができる。

刈り上げ(仮)
勝己の悪友。タバコ吸っちゃう不良。

出久の両親
緑谷引子(みどりや いんこ)
CV:川上彩

Happy birthday deku!


(※イラストは過去の容姿)
出久の母。物を引きつける個性を持っている。
昔は細身な美人だったが、ヒーローに憧れた息子を無個性で産んでしまった罪悪感などから太ってしまう。出久の幸せを第一に願うよい母親である。
ちなみに出久の泣き虫は彼女譲り。
夫の名前は(ひさし)。海外に単身赴任している。今のところ作中では影すら出ない謎の人。
個性は火を吹くらしい。

勝己の両親

bakukazo


爆豪光己(ばくごう みつき)
CV:喜代原まり(2期)→足立由夏(3期)
見た目はほぼ女性版勝己といった雰囲気の母。息子に対して遠慮なく頭をスパンスパン叩く強者。
趣味はバレーボール。
個性は「グリセリン」そのおかげで肌が若々しい。38歳。
息子の口の悪さは母譲りのようで、勝己も悪態をついてはいたが、母親には頭が上がらないようだ。

爆豪勝(ばくごう まさる)
CV:武田太一
息子とは逆に控えめで物静か。メガネと口ひげが特徴で、息子にも奥さんにも頭が上がらないようだ。趣味はクラシック音楽。
個性は「酸化汗」強くこすると火花が散る。42歳。
ヒーローになりたかったがその道は諦め、現在はデザイン系の仕事。そこで光己さんと出会い、迫られ、結婚。

お茶子の両親
CV:松田修平(父)、CV:江場梨絵子(母)
三重県で建設業を営んでいるが、仕事がなくジリ貧生活を送っている。
父は短髪で下顎に無精ひげ。ガタイが良く、眉毛がお茶子にそっくり。
母はセンター分けでお茶子とそっくりな髪型。お茶子と同じく、頬には赤丸がある。
呼び方は父(とお)ちゃん、母(かあ)ちゃん
誰よりもお茶子を応援しており、体育祭の姿を見てから新幹線で駆けつけるほど。

焦凍の家族

「お母さん、」


轟冷(とどろき れい)
CV:根谷美智子
エンデヴァーこと轟炎司の妻で焦凍の母。強力な氷の個性を持つ。
十年前に炎司との関係で精神を病んだことで幼い焦凍に火傷を負わせてしまい、病院で療養生活を送っている。
体育祭後に息子と和解してからは関係は回復に向かっている。

轟冬美(とどろき ふゆみ)
CV:真堂圭
焦凍の姉。四人兄弟の二番目で長女。見た目は母親そっくり。ボインである。
焦凍に何もしてあげられなかったことに負い目を感じており、それをきっかけとして現在は小学校教諭をしている。

轟夏雄(とどろき なつお)
焦凍の兄。四人兄弟の三番目で次男。大学生。彼女持ち。
父・炎司とあまり関わってこなかったため、夏雄本人はあまり父親に因縁も興味すらもないが、母や兄弟の過去の件を無かったことに振舞うのは許したくない模様。

轟燈矢(とどろき とうや)
焦凍の兄。四人兄弟の一番目で長男。
現時点で詳細は不明。

ちなみに兄弟の構成は燈矢、冬美、夏雄、焦凍である。

響香の両親
耳郎響徳(じろう きょうとく)
CV:樋渡宏嗣
響香の父。金髪ロングで強面、口も悪いが根はいい人のようだ。娘にはオッサン呼ばわりされていた。趣味はロック。40歳。

耳郎美香(じろう みか)
響香の母。メガネを掛け、耳郎と同じイヤホンジャックが耳たぶにある。耳郎の個性は母譲り。趣味はパンク。網タイツはそのせいか。36歳。
響徳さんが美香さんの音楽の才能に惚れ込んで迫り結婚。耳郎は母方の姓。
二人とも好きに生きてきたので、耳郎にも好きなことをして人生を歩んで欲しいと思っている。

塚内直正(つかうち なおまさ)
CV:川島得愛

ひーろー落書き


THE・MOBな顔が特徴の警察官。階級は警部
オールマイトとは旧知の仲であり、その秘密を知る数少ない人物の一人。
敵連合絡みの事件全般を担当しており、分析力とプロファイリング能力は非常に高い。

玉川三茶(たまがわ さんさ)
THE・CATな顔が特徴の警察官。塚内の部下。
基本的に塚内と行動を共にしており、地道な捜査もいとわない働き者。左利き。

面構犬嗣(つらがまえ けんじ)
CV:竹内良太
THE・DOGな顔が特徴の警察官。保須市警察署の署長で、平和を愛する人徳者。
ステイン戦で問題(個性の無断使用など)を起こした緑谷達の将来の為に、彼らとステインに関する詳細を‟大人のズル„として世間に公表しないことを提言し、了承してくれた彼らに感謝の言葉を述べると共に頭を下げた。

宮城大角(みやぎ だいかく)
CV:井上剛

夢のサラサラ・ヘア


個性:『ビッグホーン』
No.57から登場。保須市の事件やオールマイト引退会見のニュースキャスター・コメンテイターを勤めた片角の男性。
常に公平な立場で、的確且つ分かりやすい言葉を話すので、お茶の間からの信頼が厚い。
自身の個性「ビッグホーン」がニュース映像やフリップを妨げてしまう事があり、そこでニュースを伝えやすくする為に自らの角を片方切除している。自分の個性を排してまで見やすく分かりやすいニュースを提供する視聴者を思いの姿勢は、世間から賞賛された。
しかし一部の人権団体からは個性を忌避した・個性を尊重しないという意味合いから、差別の助長・個性社会の否定につながると、猛烈なバッシングも受けてしまう。
それでも今日もバッシングに屈せず、ニュースを伝え続けている。

志村菜奈(しむら なな)
CV:園崎未恵

20170120_らくがき


故人。オールマイトの先代、7代目「ワン・フォー・オール」継承者。
オールマイトの師匠であり、彼にとって最も偉大な存在。
とある人物の祖母。

万偶数羽生子(まんぐうす はぶこ)
CV:内田真礼

무제


個性:『弛緩』
蛙吹梅雨の中学からの親友。の頭が特徴の少女。
初登場は番外編「梅雨ちゃんのけろけろ日記」から。
OVA『Training of the Dead(トレーニング・オブ・ザ・デッド)』で勇(いさみ)学園ヒーロー科へ入学したことが判明。
目を保護するためのバイザーとレオタードを基にしたヒーローコスチュームを着用。
個性弛緩は睨んだ相手を三秒間弛緩させる。対象が空中にいた場合、そのまま空中に浮かせたまま停止させることが可能。

出水洸汰(いずみ こうた)
CV:山崎みちる

僕のヒーロー


個性:『水の発生』
マンダレイの甥。5歳。二つの角が付いた帽子を被っている。
両親は「ウォーターホース」というプロヒーローとして活躍していたが、とあるヴィランとの戦闘で殉職。それによって個性を振るって暴れたヴィランを、個性を持つが故に危険からの矢面に立つヒーローという職を、個性そのものを憎み、捻くれた態度をとるようになる。
個性『水の発生』は両手から水を出せる。岩壁を凹ませるくらいの勢いで撃てる。

目良善見(めら よくみる)
CV:岩崎征実
ヒーロー公安委員会所属。仮免試験の進行係。
激務に追われる社会人。好きなものは睡眠、好きな睡眠はノンレム睡眠。38歳。

間瀬垣小学校マセガキしょうがっこう)
仮免試験の補講に呼ばれた問題児クラスを抱える市立の小学校。
教師が個性教育を仕損じたことで先導者としての主導権を失い、クラス一つが大人の言葉を一切受け入れないという学級崩壊状態になった。
勝己・轟・夜嵐・ケミィの4人(チームダボハゼ)は補講での特別な試練「協力して子どもらの心を掌握せよ」の課題を通して児童らとの交流を図った。

生駒小麿里(いこま こまり)
間瀬垣小学校から児童らを連れてきた新米先生。気弱な性格。23歳。好きなものはビール。
本来児童らに対して個性についての指導・カウンセリングは彼女の担当だったようだ。
しかし、世代が進んだことによる児童らの個性の増強・昨今のヒーロー社会を揺るがす数々の事件からの煽り・裏で大人に逆らうよう先導を行う児童、これらにより社会への不信感を募らせた児童らの教育に失敗した。

エリ

△


個性:『巻き戻し』
指定敵団体・死穢八斎會より保護された少女。年齢不明。すきなくだものはりんご。
死穢八斎會の若頭オーバーホールから呼びかけられる吹き出しでは『壊理』と当て字されていたが、戸籍もなにもないためヒーロー側の誰もそんな字面とは知らない。そのためか八斎會の構成員以外から呼ばれるときは『エリ』と表記されている。
保護後の現在は病院にて入院中。個性の暴走が危惧されるためその抑制ができる相澤消太が付いている。
身内として実母と祖父が居るが、片や絶縁、片や植物状態である。寄る辺がない。
11月下旬、また個性発動の起点である角が伸び始めたのを受けて、養護施設ではなく特別に雄英で引き取ることになった
教師寮の空き部屋で監督、休学中のミリオも付くらしい。


アニメオリジナルキャラクター

  • 『それぞれの職場体験』

セルキー
CV:関智一

ちょ、海で溺れてくる!


個性:『ゴマフアザラシ』
海難ヒーローで巡視船「沖マリナー」船長。ゴマフアザラシの様な姿が特徴で、ウェットスーツを基にしたコスチュームを着用。梅雨の職場体験先。
早く遠くまで泳げる、深海1500mまで潜れるといった、アザラシの能力ならだいたい出来る個性を持つ。ソナーの様に舌打ちで音を出し、その反響で相手の位置を特定する。
厳つい見た目によらずキュートな仕草を取るが、部下からのウケは悪い(梅雨は気に入っていたが)。

シリウス
CV:小清水亜美

シリウス


個性:『グッドイヤー』
セルキーのサイドキックの一人で梅雨の教育係。ヒレ耳型の通信機が特徴。
セルキーに信頼を置いている。
個性「グッドイヤー」は人間には聞こえない高周波を聞くことが出来る。

インスマス
CV:勝杏里

インスマス


個性:『蛸』
密航ヴィラン。タコの様な姿が特徴。
顔と腕からなる計6本の触手、口から出す墨で攻撃する。
カラス、トンビ、モンコというイカっぽい姿の部下がいる。
貿易船ナイサン号に乗り込み、違法ドラッグが入った積荷を小型船に移し替えて逃亡するが、潜伏中の居場所がセルキーの担当海域内で特定される。シリウスと梅雨相手に力で圧倒するも、駆けつけたセルキーの一撃で撃破され、部下と共に海上保安庁に身柄を引き渡される。

  • 『這い寄る士傑高校』~『1年A組』
誠刃高校
仮免試験編にて登場した学校。生徒全員が忍者のヒーローコスチュームを着用。
焦凍と対峙した。
赤い忍者服の生徒(CV:濱野大輝)は物を巨大化させる個性(金属限定?)を持ち、焦凍対策のためタングステン製の金属具を所持。
10人体制で焦凍を追い詰めるが、戦闘の場所が工業地帯であり本物が使われていると推測した焦凍がガスタンクに穴を開けたことでそのガスの風圧に吹き飛ばされ、全員氷漬けにされた。

聖愛学院
仮免試験編にて登場した学校。白い制服コスチュームが特徴のお嬢様学校。
八百万、耳郎、梅雨、障子を相手に周到な作戦で4人の個性を封じて追い込む。
印照才子(いんてり さいこ)
CV:上田麗奈

サイさま~


個性:『IQ』
2年女子生徒でチームのリーダー。薄水色のロングヘアーでモノクルをかけている。
IQ150という優れた知性を持ち、先を見据えた作戦で相手を追い詰めることに快感を得る。
個性「IQ」は紅茶を飲んで目を閉じている間IQが上昇する。紅茶のブランドによって差が出る模様。

OVAオリジナルキャラクター

  • 『救え!救助訓練』

オールマイトヴィラン
CV:三宅健太
オールマイトが仮想ヴィランとして変装した姿。銀髪のカツラとガスマスクで顔を隠している。
アニメ3期58話「特別編・愛で地球を救え!」でも特別講習でこのコスチュームを使用している。

  • 『Training of the Dead(トレーニング・オブ・ザ・デッド)』
藤見露召呂(ふじみ ろめろ)
CV:木村良平

twitter Log


個性:『ゾンビウィルス』
勇学園ヒーロー科の1年男子生徒で、事の発端を作った張本人。勝己並みに性格が捻くれており、開口一番の台詞で勝己と敵対した。その一方でオールマイトを見て目を輝かせてるあたり根は悪くない模様。
黒いローブを基にしたヒーローコスチュームを着用。
個性「ゾンビウィルス」はピンク色のガスを放出し、それを吸ったものを一定時間ゾンビ化する。本人はマスクでガードしているが、噛まれると感染する。
ゾンビ化した者は肌が白くなり、目と口が空洞っぽくなる。ダメージを受けず、狂暴性が増し攻撃力も上昇する。しかし、知能が低下し「アァ~」としか喋れなくなる。強い感情はゾンビ化しても残っている様である。

赤外可視子(せきがい かしこ)
CV:吉川麻美
個性:『赤外線』
勇学園ヒーロー科の1年女子生徒でクラス委員。メガネ女子。
八百万同様、一部の生徒(藤見)のせいで頭が痛いらしい。
赤いバイザーとサイバーチックなヒーローコスチュームを着用。
個性「赤外線」は赤外線を見る事ができ、その目で見た物をスーツのデバイスから立体図として表示する事ができる。

多弾打弾(ただん だだん)
CV:峰岸佳
個性:『ミサイル』
勇学園ヒーロー科の1年男子生徒。控えめな性格。汗っかきでハンカチが手放せない。
全身を覆い尽くすロボット風のヒーローコスチュームを着用。
個性「ミサイル」はコスチュームの射出口から様々な種類のミサイルを発射することができる。原料は汗。

劇場版オリジナルキャラクター

メリッサ・シールド
CV:志田未来

劇場版みてきました


個性:なし
出久が人工移動都市≪I・アイランド≫で出会った少女。
無個性であることに悩みつつも、尊敬する父デヴィットの様な科学者になるべく、明るく前向きな性格を持って日々努力を続けている。

デヴィット・シールド(デイヴ)(イラスト左)
CV:生瀬勝久/木村良平(青年期)

ヒロアカ映画観た記念


個性:『ぐにゃぐにゃ指』
メリッサの父。オールマイトが青年期の留学先アメリカで活躍していた時の相棒。
世界的な科学者で、多くのヒーローのサポートアイテムを開発している。オールマイトのヒーローコスチュームも彼が手掛けた。
個性「ぐにゃぐにゃ指」はその名の通り指が柔らかくなる個性。さほど役に立たないが突き指をしないのが利点。

サミュエル・エイブラハム(サム)
CV:小形満
デヴィットの助手。長きに渡って彼の研究に携えてきた。
デヴィットの信頼も厚く、人当たりのいい温和な性格。

ウォルフラム
CV:小山力也
本名:不明
個性:『金属操作』
≪I・アイランド≫を襲撃したヴィランチームのリーダー。
オールバックにした茶髪で右目から口元にかけて茶色に塗った迷彩メイクが特徴。防弾チョッキの上に白のコートを羽織っている。犯行時には鉄の様なマスクを装着している。
ある計画を遂行し、ヒーロー社会の転覆を狙っている。
個性「金属操作」は触れた金属を自由自在に操ることができる。

ゴジロ
CV:ゴジラ(平成ゴジラシリーズ)の鳴き声

ゴジラづめ4


本名:不明
個性:『東宝
≪I・アイランド≫で登場する怪獣の様な姿のプロヒーロー。身長400cm。アメリカを拠点に活動している。
日本出身だが色々な事情で海外に活動の場を移した。
外見モデルはゴジラ(本家公認)であり、鳴き声は平成ゴジラシリーズのものが使われている。ヒーローコスチュームは作者本人の描き下ろし。
個性の詳細は不明(おそらく歴代の東宝作品の怪獣の能力が使える?)。

その他のゲストキャラクターについては「2人の英雄」を参照。

ゲームオリジナルキャラクター

  • 『激突!ヒーローズバトル』

ボルケーノ
本名:岩田交馬(いわた まぐま)
個性:『噴火』
盗賊ヴィランチーム「ボルケーノ盗賊団」の団長。燃えているような髪型と至る所に岩石がついたコスチュームが特徴。マスクを着用。
個性「噴火」は、脂肪を燃焼させることで体内にマグマの様な熱い物質を生成。それを放出する器官が備わっている。
肩と掌に噴出威力を上げる装置を付けている(コスチュームは闇市で作ってもらったもの)。

ガストボーイ
本名:風谷旋(かぜたに つむじ)
個性:『旋風』
盗賊ヴィランチーム「ボルケーノ盗賊団」のメンバー。アヒルの様な口と肥大化した手が特徴。ゴーグルを着用している。
個性「旋風」は、手首をぐるぐる回し、風を生み出す。突風レベルの風を出せるが、1分間が限界。やり過ぎると腱鞘炎になる。

ダスティ・アッシュ
本名:灰園粉子(はいぞの こなこ)
個性:『灰塵(かいじん)』
盗賊ヴィランチーム「ボルケーノ盗賊団」の紅一点。白い髪と肌を露出したセクシーコスチュームが特徴。防塵マスクと打撃用のこん棒を装備している。
個性「灰塵」は体中から灰の様な粉塵を放出。相手の目・鼻・口を封じることが出来るサポート向き。出し過ぎると肌が荒れる。

キュレーター
CV:遊佐浩二

鯨と飼育員


本名:不明
個性:『鯨(くじら)』
ワイルドヴィランズ」のリーダー。黒スーツとクジラの様な質感のコートを覆い、顔の左側を金属質のマスクで隠している。敵連合の動きに感化されて結託、人類の支配を目論んでいる。
個性「」は巨大鯨に変身することができる。音波を使って相手の動きを封じることもできる。
逢魔ヶ刻動物園からの流用キャラクターで、能力もほぼ共通している。

ベアヘッド
本名:不明
個性:『羆(ひぐま)』
「ワイルドヴィランズ」のメンバー。ヒグマの様な姿が特徴。
個性はその名の通りヒグマの能力を持ち、強力なパワーを発揮し、鋭い爪で地面を切り裂く。
逢魔ヶ刻動物園からの流用キャラクターで、能力もほぼ共通している。

ズーキーパー
本名:不明
個性:『掃除』
「ワイルドヴィランズ」のメンバー。黒い清掃服を着た女性飼育員。キュレーターによって洗脳されている。
個性「掃除」はどんなものでもツルツルに磨き上げる。
見た目は少し異なるが、逢魔ヶ刻動物園からの流用キャラクター

関連タグ

僕のヒーローアカデミア

pixivに投稿された作品 pixivで「僕のヒーローアカデミア登場人物一覧」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2218

コメント