ピクシブ百科事典

死柄木弔

しがらきとむら

漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場する悪役キャラクターであり、ヴィラン連合のリーダー格。
目次[非表示]

「全部オールマイトだ」
「こいつらがヘラヘラ笑って過ごしてるのも、あのゴミ(オールマイト)がヘラヘラ笑ってるからだよなあ」
「俺とおまえたちの為だ」
「俺はおまえたちを信じてる」
「あのなオーバーホール、”個性”消してやるって人間ががさぁ、”個性”に頼ってちゃいけねぇよな
これでおまえは無力非力の”無個性”マン
おまえが費やしてきた努力はさぁ、俺のもんになっちゃったよ!!これからは咥える指もなく、ただただ眺めて生きていけ!!頑張ろうな!!次は俺たちだ」



概要

CV:内山昂輝

”個性”を悪用する犯罪者集団・敵連合のリーダーを務める、病的な痩身の青年。
個性登録をしていない「裏の人間」であり、「死柄木弔」という名も偽名である。
社会からあぶれたはみ出し者、不良や犯罪者を惹きつける独特のカリスマ性の持ち主。「先生」曰く「次の自分になりうる歪みを持って生まれた男」。
本作におけるキーパーソンの一人であり、作中では緑谷達がヒーローとして日々成長していくように、それと並行して、死柄木もまた様々な経験から多くのことを学び、悪の指導者として成長していく様が描かれている。

性格

常に気怠げで冷めた態度を取っており、シニカルで軽薄な言動の真意は計り知れない。
苛立つとガリガリと首を掻く癖がある等、容貌と合わせ不気味な点が目立つが、戦闘中はしばしば解説役に回るなど、意外に饒舌な一面もある。
用意周到な奇策を用いて目的達成を狙う頭脳派で、台詞の端々から高い知性を匂わせる。
その一方で、犯罪をゲーム感覚で楽しんでいるかのような節があり、目的遂行と同時に「相手の嫌がること」を常に模索するなど、その思考回路からは幼稚で偏執的な本質を伺わせる。
ヒーローに対しては強い憎しみを抱いており、特にその象徴であるオールマイトは「社会のごみ」と辛辣に形容している。

組織内ではリーダーとして振舞っているが、その背後には「先生」と呼ばれる黒幕の存在が見え隠れする。
先生ことオール・フォー・ワンとはかなり深い関係にある様で、彼にとっての「先生」は、出久にとってのオールマイトかそれ以上の存在と思われる。

初期は物事が思い通りに進まないことに強い苛立ちを見せていたが、ステイン緑谷出久との対話を経た事で、オールマイトを否定することに己の原点を見出す。
以降は不安定ながら精神的に芯の通った様子を見せており、「現在(いま)を壊す」志を同じくする仲間を得て、徐々にだが確実に、強大な悪のカリスマへ向かって成長しつつある。

個性

個性の名称は「崩壊」。掌で触れた物を「粉々に崩す」ことが出来る。
頑強な雄英高校のシェルター(雄英バリアー)も破壊しており、対象が生物か非生物かは関係なく、割と広範囲に通用する。
5本の指すべてが対象に触れることで個性が発動するが、死柄木自身にもオンオフを切り換える事はできず条件を満たせば強制的に発動してしまう。その為、常に指の1,2本を離して物を持つスタイルが癖になっている。
崩壊の侵食には多少のタイムラグがあり、一瞬で全体が崩れるような事は無いが、人体に数秒触れていれば触れた部分の皮膚をボロボロに崩せる。

本人の身体能力も高く、イレイザーヘッド(相澤先生)の肘鉄を素手で受け、数十メートルの距離を一瞬で移動する。また戦闘経験も豊富らしく、対戦中に相澤の弱点を的確に分析してみせた。個性の条件を知ったうえでNo.17を見てみよう。もしあの時、相澤の抹消が間に合わなかったらと想像すると…

容姿

掌を模したマスクで顔の大部分を隠しているが、指の隙間から覗く目は、皺だらけの瞼と異様な眼光を具えており、本人の秘しがたい狂気を表現している。
ポケットの多い黒ベストに黒いズボン、オレンジに近い赤色のシューズを身に着ける。
その他にも上半身の各所に掌のような装飾を取り付けるが、これは彼にとっての戦闘服であるらしく、普段は顔面以外の掌を外している。なおこの掌は死柄木にとって特別な存在であり、顔面を覆う掌を「お父さん」と呼び、不用意に他人に触れられると激昂する様を見せている。

死柄木さん



素顔には額から頬にかけて老人のような深い皺が刻まれている。唇の回りがカサカサに乾いており、右目と口元に裂けた様な傷跡がある。その容貌はトガやトゥワイスが思わずぞっとするほど不気味なものである。

正体

彼の本名は、志村転弧(しむら てんこ)。オールマイトの先代で、7代目「ワン・フォー・オール」継承者である志村菜奈の孫に当たる。
菜奈は彼の祖父に当たる人物も何者かに殺害された事から、ヒーローの世界から遠ざけるために、転弧の父に当たる自分の子を里子へ出した上に、オールマイトやグラントリノには「私にもしもの事があっても、あの子には関わらないでほしい」と釘を刺していた。

そんな彼がどうしてAFOと出会ったのかは現状不明。
回想シーンも二人が出会った瞬間のみで前後関係が全く判らないが、個性登録をしていない、掌マスクの件を踏まえると両親を何者かに殺された可能性が高く、「誰も助けに来なかった」ことを口実にAFOに唆され、彼がヒーローを憎む原因になったであろう事は伺える。

関連イラスト

手手手4
平和の象徴を殺せ


「平和の象徴としての矜恃を少しでも」
ひだりて。



関連タグ

僕のヒーローアカデミア
ヴィラン連合 黒霧 脳無
相澤消太 緑谷出久 オールマイト
サイコパス アダルトチルドレン

pixivに投稿された作品 pixivで「死柄木弔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6236030

コメント