ピクシブ百科事典

個々人にとって唯一無二の、個人を導く霊的守護者。

概要

黄金の夜明け団やセレマにある用語。Holy Guardian Angelを略してHGAと呼ばれることもある。
自分の聖守護天使と関係を結ぶことは魔術の神秘主義的探求のひとつの目標・通過点とされており、このプロセスを「聖守護天使の知識と会話」という。これにより自身の「真の意志」を知ることが出来ると考えられている。
アレイスター・クロウリーによると、聖守護天使は「自己」とは独立した別個の存在だという。

クロウリーが設立した魔術結社A∴A∴では、「聖守護天使の知識と会話」を達成することを目的の一つとしている。

クロウリーに『法の書』を授けた知性体エイワスは自身の聖守護天使だと彼はみなした。

関連イラスト

天使HGA

pixivに投稿された作品 pixivで「聖守護天使」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 514

コメント