ピクシブ百科事典

茅野コウタ

かやのこうた

茅野コウタとは、『ファンタシースターオンライン2 ジ・アニメーション』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:島﨑信長

概要

清雅学園の空手部部長で、橘イツキのクラスメイトで親友。とっさに反撃してきた鈴来アイカの一撃を受け止めるなど格闘能力も高い(ただしアイカは本気ではなかったという)。
PSO2プレイヤーだが、部活動の都大会が終わるまでは禁PSO2中。復帰まではPSO2初心者のイツキにアドバイスを送る。優勝後は復帰しイツキたちとよく遊んでいる。そのため主要キャラクターたちの中では出番が多く、終盤では重大な役割を担った。
ゲーム内で使っているキャラクター名は†コア†。言動はとても中二的。

性格

黙っていれば見てくれは悪くないのだが、口を開いた途端に残念になるタイプ。
劇中ではコメディリリーフを担うことが多く、アイカにストーキングされるイツキを羨ましがったり、イツキと泉澄リナの仲を勘ぐったり、PSO2内でリナと一緒に温泉に入れると喜んだのもつかの間、やってきたのがSOROだったりと視聴者を笑わせてくれる。
元気をなくしていたところへ正体を隠したアイカからモノメイトを渡されており、これを皮切りにモノメイトの君に惚れてしまった様子。しかし正体がアイカだと気づいておらず、また相手にもされていない。なお、モノメイトを飲むと腹を下してしまう(ドラマCDによればこれはフォトン適性がないからだという)。

ドラマCD版

アニメよりもテンションの高い性格となっており、言動などが†コア†に近いものとなっている。ドラマCDの内容がコメディ主体なのもあり、コウタも完全にコメディリリーフを担う役回りとなった。
ドラマCD第一弾「清雅祭2027成功への道!」では、生徒会メンバーが遊園地に「楽しさ」を探しに行くと立ち聞きし、羨ましさの余り身悶えていた。密かにイツキたちを尾行し合流するが、前述の身悶えで立ち聞きしていたのがバレて引かれていた(そのためあえて誘いの声が掛けられることがなかった)。その後は特に問題なく一緒に遊んでいる。
キャラクターソングCDでは、歌のコンテストのMCを務めており、リナを唆して参加させたので後で怒られた。ミカのことを会長のストーカーと呼んだので激怒されたり、悪ふざけしたところミカからマイクで殴られた。その他、小学生のシルバにまで色目を使うなど女好きに拍車をかけている。
残念ながらキャラクターソングCD vol.2には未登場。コウタの代わりに工藤マサヤがコメディリリーフを担った。

関連タグ

ファンタシースターオンライン2 †コア† 空手


ネタバレ

以下はファンタシースターオンライン2 ジ・アニメーションの重大なネタバレを含みます!
































終盤ではイツキから「PSO2」がゲームなどではなく現実に存在することを話される。最初は半信半疑だったが、目の前でリナがダーカーに拉致される光景を目の当たりにし現実を受け入れた。
リナ救出に向かうイツキだが結果は失敗。リナはダークファルス【若人】(アプレンティス)に肉体を乗っ取られてしまった。
その後、【若人】は惑星リリーパにて完全体となって復活を目論む。阻止するべく向かうイツキとアイカだったがダーカーの数も膨大。そこへ†コア†が今まで知り合ったPSO2プレイヤーたちを連れて参戦。リナを助けるべく救援に駆けつけた。さすがに「PSO2」の真実を話しても信じてもらえないと思ったらしく、このクエストをクリアしたらイツキがリナに告白するという大ウソをかましていた。内容はどうあれ、仲間たちがイツキのために集まったのは事実。†コア†たちの助力によって道は切り開かれ、イツキ、アイカは【若人】と交戦。見事リナを助け出し、最後はイツキ、リナ、アイカの三人の力を結集したフォトンの刃スターゲイザーで【若人】の肉体を破壊した。
ちなみにイツキやアイカの関係性を知っているのはコウタ以外にもう一人いる。実はイツキたちの動きを不審に思った近衛ミカがコウタを詰問。隠し切れず喋ってしまったのだった。今までイツキを一方的に敵視していたミカだが、リナを救出するという目的のために半信半疑ながらもイツキたちの力となった。

pixivに投稿された作品 pixivで「茅野コウタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3862

コメント