ピクシブ百科事典

覚えてないけど、キミが好き

おぼえてないけどきみがすき

『覚えてないけど、キミが好き』とは、一迅社文庫より刊行されているライトノベル。
目次[非表示]

概要

著:比嘉智康、イラスト:希望つばめによるライトノベル。

ストーリー

高校二年生の小衣吉足、あだ名は小吉。高一の妹ひなたと二人暮らし。両親は三年前に事故で亡くし、吉足はそのショックから「自分にとって身近な人であればあるほど忘れてしまった」特殊な記憶喪失になった。
そんなある日、突如転入してきた美少女、浅海ゆららから衝撃の真実を告白される。
「わたしの元カレは……あなた、小衣吉足です!」
記憶を失った空白の一年、本当に吉足はゆららと付き合っていたのか?
そしてゆららの急接近に慌てる妹ひなたの真意とは?!
(公式サイトより引用)

関連タグ

ライトノベル 一迅社文庫

コメント