ピクシブ百科事典

超人「飛翔役小角」

ちょうじんひしょうえんのおづぬ

超人「飛翔役小角」とは、同人ゲーム『東方文花帖』の登場キャラクター、八雲藍のスペルカード。
目次[非表示]

概要

東方文花帖にて、八雲藍が使用したスペルカード
画面上から自機に向けての突進をひたすら繰り返す技。また、同時に突進の軌跡に時間差で動き出す蝶々弾を残す。

いきなり自機狙いが飛んでくるので初見殺しの要素もあるが、弾幕へ個別に挑む文花帖の都合上、特に問題は無いだろう。

役小角とは修験道の開祖とされる実在の人物であり、藍もスペカで使う二体の鬼神『前鬼』『後鬼』を使役したとされ、様々な伝説を残している。
また、役小角は藍の初登場作品である東方妖々夢の6面ボス『西行寺幽々子』のモチーフである西行法師が没した寺『弘川寺』の開基とも言われている。

直接的な関係は無いが、超人の名を冠するスペカには他に東方星蓮船の『超人「聖白蓮」』が存在し、どちらも自分の身体能力を向上させるスペルとなっている。

こちらが確認のVTRです



関連タグ

東方project スペルカード
東方文花帖 八雲藍
役小角
式神「前鬼後鬼の守護」
東方星蓮船 超人「聖白蓮」

pixivに投稿された作品 pixivで「超人「飛翔役小角」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5562

コメント