ピクシブ百科事典

逆バニー

ぎゃくばにー

バニーガールの衣装で隠れている部分と露出している部分が、本来と逆になった姿。
目次[非表示]

概要

通常のバニーガールは、布地が股間からおっぱいまでのゾーンを覆い、を露出するような衣装(バニースーツ)を着ている。

逆バニーはこの真逆で、
肩や腕や足は覆われているが股間からおっぱいまでが丸出しというとんでもない格好。
ファッション性を備えていながらも、えっちな部分はすべて丸見えという素敵な衣装である。

そのため、過半数のイラストはR-18になっている。
ただし、手ブラでおっぱいを覆う、ニプレス乳首を隠す、前貼りCストリングおまんこを隠すといった工夫で、全年齢対象となっている作品も多い。
このニプレスや前貼りは、可愛らしくハート型になっていることが多い(ハートニプレス)。

背中側の布地や付け耳があるかどうかは描き手次第。
実在しない服なのでシチュエーションなどは特に決まっていないが、通常のバニーガールと同様、何かしら人前に出ての給仕行為が想定されていることが多い。

女性版に比べると投稿数は少ないが、男性版も勿論存在する
こちらもおちんちんが丸出しのとんでもない格好であるが、紐パンなどをつけてここだけ隠している場合もある。

ふたなりの場合は、コンドームを使ってペニスを隠す場合が多い。

また、逆バニーをさらに逆にした逆逆バニーという発想も新たに生まれている。

歴史

起源は不明だが、1997年に天風光成が描いた「BIZARRE大魔術」が最古の可能性がある。
ここでは、おっぱいは丸出しで下もほとんど隠れていない形のものが描かれていた。

さらに、コミックヴァルキリーに連載されたMISS BLACKの「Ziggurat」でも、2016年のVol.45から逆バニーが登場した。
なおこちらはニプレス前貼りを付けている。ただし両方ともバイブとなっており、前貼りに至っては触ると電気が流れるという、より調教と羞恥プレイに特化した形となっている。

逆バニーの流行は2020年初頭から始まり、3月に空前のブームとなった(>えっちな流行)。
ブームの原因は定かではないが、荒井小豆の「醤油を借りにいくだけで死ぬことがある世界の中級サバイバルガイド」で逆バニーという単語が出たことがきっかけだという説がある。

ちなみに、逆ビキニアーマー逆スク水といった類似のアイデアはかなり昔から存在しており、逆バニー自体もPixivで最古のものは2018年に投稿されている。

関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品



関連項目

エロ衣装 えっちな流行
バニー バニーガール バニースーツ
前貼り Cストリング ハートニプレス
逆ビキニアーマー 逆スク水 逆逆バニー
友人に勧められた怪しいバイトに勤しむ蓮子ちゃん

関連記事

親記事

エロ衣装 えろいしょう

子記事

兄弟記事

コメント