ピクシブ百科事典

遊戯王におけるみんなのトラウマ一覧

ゆうぎおうにおけるみんなのとらうまいちらん

ここでは遊戯王に関するトラウマになったシーンについて解説する。
目次[非表示]

概要

当記事は、あまりにも膨大になりすぎた「ゲームにおけるみんなのトラウマ一覧」&「アニメにおけるみんなのトラウマ一覧」等から選別した遊戯王シリーズに関するトラウマを分離させたものである。

共通項

敵デュエリストの悪行の数々(特に殺人行為、インセクター羽蛾闇遊戯に対し、ゴキボールを表遊戯が封印されたカードだと偽り破り捨てる行為)/少年向けなのに顔芸や鬱展開が多い/公式にあるまじき誤情報、及びネタバレ次回予告/大会での罰則規定/カードゲームで本当に死ぬ/主要キャラの暗すぎる過去/シリーズ恒例の闇堕ち/別人格そのもの/主人公(とその仲間)の敗北シーン/リアルファイトをはじめとした、暴力シーンの数々/手札事故/無限ループ/宣伝対象であるはずのカードの破損・水没描写(特にドローの修行と称してカードを川や滝にばらまく行為)

アニメ

    • 遊戯王デュエルモンスターズ - 封印された東映版/初期の海馬及び3体のブルーアイズ/海馬兄弟の過去/インセクター羽蛾の悪行の数々(特にゴキボールを表遊戯が封印されたカードだと偽り破り捨てる行為)/闇のプレイヤーキラー/死のデッキ破壊ウィルス/リビングデッドの呼び声/ペガサスにカード化される海馬兄弟と武藤双六/バンデット・キースの窃盗及び不正行為→ペガサスに失格処分として追放され、マリクに洗脳されるキース/レベッカの誤解/キーメイスの最期/F・G・D/マリクに利用されそうになって錯乱し、千年パズルを壊すキース&大ショックを受ける遊戯/マリクとグールズの行為全般/城之内が妹の静香のお見舞いに行かなくなった理由/グールズのエクゾディアを破り捨てる闇遊戯/ギガサイバーが破壊された時、モノクロで過剰すぎるリアクションをするエスパー絽場/パンドラの行為そのもの/ブラック・マジシャン・ガールの登場シーン/寄生虫パラサイド/リバイバルスライム&オシリスの天空竜/「モンスターではない!神だ!!」/梶木漁太の過去/グールズに囚われた挙げ句、洗脳される城之内と杏子/光の仮面の妨害戦術/遊戯VS城之内(洗脳)の決着シーン/双六を気絶させ、 病院を出ていくバクラ/そのバクラに敗れたゴースト骨塚の末路/クリボーを高笑いに犠牲にする闇遊戯/オシリスの天空竜召喚直後にリシドの策略で攻撃をためらう闇遊戯/アヌビスの裁き/聖獣セルケト/初登場時のラーの翼神竜/ラーの怒りによって戦意喪失に陥る城之内とリシド/闇マリクに人格を乗っ取られるマリク/闇マリクの行為そのもの/ラーの隠された効果/ホールディング・アームズ&レッグスに拘束される舞/ラーの攻撃から舞と城之内を庇う遊戯/イシズが見たビジョンによる海馬敗北の構図/現世と冥界の逆転/オベリスクを生け贄に捧げる海馬とその理由/闇バクラVS闇マリク/海馬がブルーアイズをデッキマスターにしなくなった理由/「違う!クリボーが勝手に!」/ペンギン・ナイトメアの性格/ジャッジマンとサイコショッカーのデッキマスター能力/本田がビッグ5の手先となった原因/乃亞の過去/石化した海馬達/苦渋の選択でエクゾディアパーツを全て見せる剛三郎/神を越えたしもべ!/準決勝の最中に意識が戻った後、アントニオ猪木の顔マネを披露する城之内/死者蘇生を6回も使うマリク/闇からの奇襲/ドーマ編そのもの/ドーマに強奪された三幻神/オレイカルコスの結界/遊戯に助けを求めるブラック・マジシャン・ガール/ラフェールの過去/ラフェールに実力で初敗北した闇遊戯とその原因/羽蛾と竜崎の過去/狂戦士の魂/「対決!二人の遊戯」/オレイカルコスギガース/エレベーターのドアに挟まって腕が切断されたドラゴン・ゾンビ/ガーディアン・デスサイズによってモンスターを墓地へ送るラフェール&その戦術に驚愕する遊戯/ソウル・チャージでモンスターや家族との心を取り戻したラフェール/エナジー・リフレクトを発動した海馬の下ネタと取られ兼ねない発言/ミラーナイトの正体/ラフェール達がドーマに入った原因/オレイカルコス・シュノロス&蛇神ゲー/伝説の騎士のシュールな構図/ジークの嫌がらせの数々及び使用デッキ/ノルン三姉妹/レオンの見た目とは裏腹にガチなおとぎ話しのデッキ/シュトロームベルクの金の城/海馬VSバクラ戦の作画崩壊/マハードの最期/大邪神ゾーク・ネクロファデス/時の巻き戻し/武藤遊戯VS闇遊戯のラストデュエル


    • 遊戯王GX - 遊城十代の問題行動の数々(ただしいずれも成功して結果的に不問扱いとなっているが)/丸藤兄弟の過去/「だっちゅーの!」や「どんだけー!?」等当時人気だった芸能人のパロディ/一部モンスターの扱い(特にフレイム・ウィングマン、テンペスター、グローモス、グランモール、スピリッツ・オブ・ファラオ)/万丈目の悪行の数々(特に三沢のデッキやおジャマトリオを捨てる行為)/クロノスの嫌がらせの数々/ちゃぶ台返し/奪われた遊戯デッキ/「恋する乙女は強いのよ!デッキ」/カミューラに人形にされたクロノスと丸藤亮/幻魔の扉/十代VSカイバーマンの決着シーン/タイタンの最期/ブラックマジシャンガールのコスプレをしたトメさん/三沢の秘密/アムエナルの正体/オーストラリアへ帰国した隼人/エドとのデュエル終了後、カードが真っ白になってアカデミアを出ていく十代/エックスのガチ過ぎるデッキ破壊デッキ/氷丸・雷丸・炎丸の末路/闇の神ーダーク・ゴッド/アリスの本性及びその回の本編でカットされた次回予告の内容/フランツの本性/「トライアングルデュエル」/ヘルカイザー亮そのもの/「十代VSツバイン博士」戦後に全裸で疾走する三沢大地/破滅の光の力を得たDD及びそれによって死亡したエドの父とドクター・コレクター/斎王琢磨そのもの/スカブスカー・ナイト(というか使い手の佐藤先生)/ギース/プロフェッサー・コブラ/アモンとエコーの行為全般/ゾンビ化した万丈目準丸藤翔/混沌幻魔アーミタイル/十代が覇王と化した原因/超融合/ユベルに憑依されたヨハン/究極封印神エクゾディオス/3期を最後に登場しなくなった三沢大地/ユベルの性格/蘇る覇王十代!/「俺とユベルの魂を融合する!」/ミスターT/2体のF・G・D/オブライエンの過去/前作の羽蛾と同じ作戦を取る斎王琢磨/ダークネス藤原やミスターTに敗れたデュエリストの末路/ラスボスの扱い/最終デュエルで実現されなかったクリボー同士の戦い/放送終了後に亡くなった一人のレギュラー声優



    • 遊戯王ARC-V -デストーイのデザイン及び紫雲院素良本性/アカデミアの非道な行い全般/零羅の過去/アカデミアに敗北しカード化されたデュエリスト/刀堂刃vs勝関勇雄デュエル描写//セキュリティに捕まる遊矢達/フレンドシップカップに敗退したデュエリストの末路/棘の囚人とその派生/柚子vsセルゲイ戦でDホイールでタックルされデュエルに敗北した挙句ビルに激突する柚子/ロジェの装置によって暴走する榊遊矢/セルゲイに連れ去られる柚子/バレットと共にアカデミアに転送されるセレナ/Dホイールと合体したセルゲイ/セルゲイの最後/再会早々離れ離れになる遊矢と柚子/"(遊戯王ARC-V)]]/エド・フェニックス及び榊遊勝の失踪の理由/遊勝塾所属の元アカデミアのデュエリスト5人を一撃で倒しカード化するユーリ//ファンからの監督と脚本家への批判/ジュニアユース選手権で遊矢に敗北した後の勝鬨の扱い/カイトとのデュエルに敗北後、海に飛び降ると同時に自身をカード化したデニス・マックフィールド/洗脳されたセレナにさらわれる柚子/柚子シリーズ全員の悪堕ちとその/敵味方問わずカード化させるBB/BBによってカード化される月影クロウ遊矢シリーズ正体ズァークの行為そのもの/プロフェッサーの過去及び野望/アークファイブに転送された柚子シリーズ/復活したズァーク/主人公&ヒロインまさかの不在/ズァークに倒されるキャラ達/意志がぶれぶれのプロフェッサー/次元統合/赤子になった零羅/ペンデュラム次元として生まれ変わったスタンダードの人間の記憶喪失/柚子不在//遊矢シリーズと柚子シリーズのうち遊矢と柚子以外の消滅/友人を失くした黒咲隼/最後まで遊勝を超えることのなかった遊矢/五虹の魔術師/本作にに次々と起こったスキャンダル

    • 遊戯王VRAINS-予定より1カ月遅れての放送開始/ハノイの騎士が駆るクラッキングドラゴンの襲撃により、一見焼き殺されているようにアカウント消滅される一般人/ブルーエンジェルの闇落ちの原因/デュエルAIプロトタイプのガチ過ぎるハンデス戦術/財前兄弟の過去/遊作の壮絶過ぎる過去/『ロスト事件』後、廃人化した草薙仁PTSDを発症した遊作/不自然に多かった総集編ゴーストガール別所エマ)の策略によりディスティニードローに失敗したAiファイアウォール・ドラゴンの扱い/スペクターに洗脳されたトリックスター・ホーリーエンジェルとトリックスター・ブラッディーマリー/デュエルに敗れ、顔面から落下するブルーエンジェル/リボルバーに翻弄される遊作と鬼塚/ロスト事件の真相/リボルバーと「アイツ」の正体/リボルバーにエクストラリンク召喚を完成させられ、笑うしかない状況に追い込まれるPlaymaker/快方に向かった矢先に謎の生命体に襲われ、意識不明になった草薙仁/先輩のせいで風評被害にあう穂村尊闇より出でし絶望/ブラッドシェパードの悪行の数々(vs Soulburner戦で闇より出でし絶望を実質3体呼び出す等)/ライトニングとウィンディの本性/リボルバーとのデュエルに負け、串刺しにされるウィンディ/3度も引き分けにされる遊作/「勝利」に執着し、SOLテクノロジー社の新しい技術である脳にAIを移植するインプラント手術を施し、薬物中毒者のようにやつれたGo鬼塚/Go鬼塚とのデュエルに負けて回収され、SOLテクノロジーに解体されるアース/ライトニングに利用され、Playmakerに対して容赦ないデュエルを行う草薙翔一とそれをためらうPlaymaker/「大いなる試練」の放送日(弟の日)/ニューロンリンクにより、次々と意識データを奪われるリンクヴレインズのアバター達/公式ホームページや雑誌によってネタバレされる謎の人物の正体/一人を残して全滅するイグニスダーツ様みたいな事を言い出したロボッピとその末路(及びその際の演技)/デュエル構成のソリティア化に伴うOCG化率の低下(パックのリンクモンスター枠を食い過ぎてOCG化できない)/打ち切り騒動




漫画

遊☆戯☆王:学園編からDEATH―T編までの展開/バクラによってコマに憑依された遊戯達/ダークマスター・ゾーク/ペガサスの末路/Mr.クラウンの遊戯に対する仕打ち及び武藤家に逆恨みする理由/自らの腕をナイフで刺すバクラ(アニメでは変更)/アニメで補完される程の最終デュエルの短すぎる展開、及びその裏事情
遊戯王R:この作品そのもの/リバース・オブ・アバター/カース・オブ・ヴァンパイア自己再生の演出/ブービートラップに掛かった城之内/カード・ヘキサチーフ/ホワイトホーンズ・ドラゴン/改心した月光がリッチーに敗れた原因/ブルーアイズの姿を得たアバターに発狂する海馬/「ペガサス様召喚!」/邪神にそそのかれたキース/キースや海馬のイレイザーに対する扱い/「たった98のライフポイントを奪えない…」
遊戯王GX:一部キャラのリストラ/初デュエルで魔法封じされる十代/翔の変身/カイザー亮に完敗した万丈目/マッケンジーの悪行/十代の回想シーン/M―HEROを使うも2度敗れる十代(最後のデュエルでE・HEROに変更)/未完に終わった十代VS紅葉のデュエル
遊戯王5D's:遊星がジャックに敗れた原因/決闘龍の闇に飲み込まれるデュエリスト/龍亞と龍可の過去/魔王龍ベエルゼ/ゴドヴィンそのもの
遊戯王ZEXAL:ブラックコーン号/不乱拳/消滅寸前のコロン/マインドクラッシュ(イビルーダーの処刑描写)/絶望の宝札/シャドーの策略で拘束される凌牙とカイト/八雲の過去/ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン/e・ラー
遊戯王ARC-V:アニメ以上に冷酷な素良/「関係ねぇよ!妹と一緒に地獄に逝け!!」/遊矢と零児、蓮の過去/G・O・Dの真実/特に悪い事はしていない遊矢が悲惨な目に遇う回全般(特に柚子の救出に失敗した時)/最終デュエルでの遊矢のディスティニードローの結果/榊洋子が出なかった理由/単行本でも訂正されないルールミス/破られるG・O・D/EVEの使用カード

ゲーム


  • 遊戯王レガシー・オブ・ザ・デュエリスト:リンク・エボリューション-収録カード誤表記

シリーズ全般-カードゲームもできるギャルゲー/ダウンロードレシピ/COMの禁止デッキ/ネット上で話題となった作品やワンシーンのパロディの数々
タッグフォース1~3-プライバシー問題/深淵からの訪問者/レイコ/早乙女レイ/COMのプレイングミス(特に十代ヘルカイザー亮
タッグフォース4~6-ジャックの禁止デッキ/十六夜アキのイベント全般/胡桃沢/田中康彦/Z-ONE/ヴァルカンを出すボマー/夜の大会/デュエル大会
タッグフォースSP-今作からデレなくなったヒロインたち(一部例外あり)/上級モンスターをリリースし上級モンスターをアドバンス召喚する、相手モンスターの効果を認識せずに攻撃する、召喚成功時に発動するモンスターを手札融合に使う等明らかにディスアドバンテージを背負う謎プレイング/万丈目準イベント

初期のカードによく見られるグロテスクなイラストのカード全般/ハンデス三種の神器/王宮の勅命/ファイバーポッド/八汰烏によるドローロック/王宮の弾圧/TG代行/ダーク・アームド・ドラゴン/ブリューナク/甲虫装機/征竜/魔導/シャドール/クリフォート/影霊衣/EMEm/ダーク・ダイブ・ボンバーの1ターンキル/氷結界の龍トリシューラを3体並べるコンボ(インフェルニティガエルなど)/ラーの翼神竜の弱体化(現在は球体形や不死鳥で強化されている)/クリッターやベヒーモス、ゴブリン等の扱い/リチュアやヴェルズの設定/ホープ・ザ・ライトニング/鳥銃士カステル/最新パックに毎回登場するパワーカード/メタルフォーゼ+デビル・フランケン/バハムート・シャーク+餅カエル/十二獣/壊獣/シンクロ召喚が得意なのにエクシーズ素材にされるSR(特にベイゴマックス+タケトンボーグのコンボ)/マジェスペクター・ユニコーン/真竜剣士マスターP/灰流うらら/新マスタールール/SPYRAL/トーチ・ゴーレムからリンク召喚へ繋げるコンボ/植物リンク/閃刀姫/オルターガイスト/トロイメア剛鬼/サンダー・ドラゴン/破滅竜ガンドラXによる1ターンキル/エクストラリンク/公式動画でのテキスト・ルールミス(生放送の場合コメント欄が荒れる)

デュエルターミナル - カード切れ及びその画面に出てくるあのキャラ/ドーピング/遊星GO!!/進め!ラヴァル隊!/アクションデュエルXのチャンピオン戦の海馬瀬人/スピードデュエルのEXステージ/エクゾディア



関連タグ

遊戯王 カードゲームではよくあること
アニメにおけるみんなのトラウマ一覧 ゲームにおけるみんなのトラウマ一覧 漫画におけるみんなのトラウマ一覧

関連記事

親記事

みんなのトラウマ一覧 みんなのとらうまいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「遊戯王におけるみんなのトラウマ一覧」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11930

コメント