ピクシブ百科事典

釈迦

しゃか

古代インドの部族・国家、シャーキャ族(釈迦族)。

概要

カースト制度においては貴族・武人階級「クシャトリア」に属した。

古代インド神話に登場する聖王イクシュヴァークの末裔とされ、太陽神ゆかりの王家(日種)とされた。他部族の血が入るのを嫌う純血主義の一面を持ち、その血筋への誇り故に、毘瑠璃王ヴィドゥーダバ)に屈辱的な仕打ちをしてしまう。このことで憎しみを抱いたヴィドゥーダバがコーサラ国の王位につくと、シャーキャ族は滅ぼされることになる。

後世、仏教の開祖ゴータマ・シッダールタがこの一族の出身であることからシャーキャ・ムニ(釈迦族の聖者)と呼ばれるようになった。現代において釈迦というとき、大抵はこの仏教の開祖個人、あるいは釈迦如来のことを指している。


余談

ポップンミュージックというゲームに登場する、筋肉少女帯の同名の楽曲(ジャンルはトラウマパンク)や、
その担当キャラとして登場する釈迦ミミ釈迦ニャミにこのタグがつけられることがある。
キャラの詳細は各項目から。
Fateシリーズでは名前が伏せられているがセイヴァー(Fate/EXTRA)として本人が登場する。

pixivに投稿された作品 pixivで「釈迦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79833

コメント