ピクシブ百科事典

闇の3邪動王

やみのさんじゃどうきんぐ

闇の3邪動王とは『魔動王グランゾート』に登場する、ワイバースト、ハービザン、ヒドラムを総称した呼び名。

概要

 光の3魔動王に対抗すべくDr.バイブルによって開発された。
「『ジャハ・ラド・クシード』闇より出でよ、汝、○○○○○○」と詠唱する事により巨大な顔をした形態(フェイスモード)が出現し、乗り込み事で4頭身の戦闘形態(バトルモード)へと変形する。また魔動王より一段階多いビーストモードに変形できる。
 「フェイスモード」に変形して攻撃を撥ね返してしまう上、
Dr.バイブルの開発したバイメタル(魔動王や邪動神に使われる同名の金属とは別物)の特性により多少の傷ならパイロットの邪動力で回復できる。
 だが、損傷し続けると邪動力を限界まで吸い取られてしまうという問題があり、そのためにシャマン達が撤退を繰り返した事もあって、邪動エネルギー制御装置が装備される。

コメント