ピクシブ百科事典

闇夜の提灯

やみよのちょうちん

ことわざのひとつ。同義として「渡りに船」、「地獄で仏」、「旱(ひでり)に雨」など。

概要

明かりもない暗い夜道、提灯があれば安全に進めるように、困った時に助けとなるものが現れる好機を表す言葉。
対義語は昼行灯。既に明るい日中で明かりがあっても意味がないように、ボーッとして役立たずな奴という意味。

関連記事

親記事

ことわざ ことわざ

兄弟記事

コメント