ピクシブ百科事典

陸遜伯言

りくそんはくげん

陸遜伯言とは、『鋼鉄三国志』のキャラクター。

三国時代に活躍した実在の人物はこちら ⇒ 陸遜

概要

CV:宮野真守
陸遜伯言とは、『鋼鉄三国志』の主人公

乱世の鍵を握るである玉璽を代々守ってきた陸家の跡取り。
しかし孫策伯符によってを殺され、玉璽も奪われてしまう。
その後諸葛亮孔明に拾われ、彼の命により呉の国に仕官し、エース部隊である六駿に任命された。

ひたむきでまっすぐな性格の持ち主だが、師である諸葛亮孔明に心酔しており、彼のことで周りが見えなくなることも度々あった。
彼が蜀側についたあとは決別したが、何度も悩み決別した事実をなかなか受け入れられなかった。

関連タグ

陸遜 諸葛亮孔明

pixivに投稿された作品 pixivで「陸遜伯言」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 606

コメント